アメリカのピザチェーン店が“ピザの耳”をまさかのメニュー化!アイディアは面白いけど反応は様々

2019.7.28


アメリカのピザチェーン店「Villa Italian Kitchen」が“ピザの耳”をまさかのメニュー化!このユニークな新メニューは7月18日より販売がスタートしており、様々な反応が寄せられているようです。

ピザ生地が好評だった

同店のピザを食べたお客から、「ピザ生地がとにかく美味しい」という声が以前から多数挙がっていたようです。お店側はそうした声に応える形で、今回のメニューを自信をもって販売することにしたといいます。

メニュー名は「Just the Crust」で、価格は2ドル75セント(約296円)。それにしても、ピザの耳の部分だけを販売するというアイディアは普通は思いつきませんよね…。



注文すると、通常のピザと同様の三角形にケースがもらえるそうですが、中を開けるとピザの耳だけが並べられて入っています。ピザの耳というと通常は味はついていませんが、このメニューもそんな感じなのでしょうか。

通常のピザをオーダーしても耳は食べられますが、確かに耳だけであれば安いです。しかし、耳だけを食べたい、耳だけで満足という人がどれくらいいるかは未知数です。

出典:Facebook

アイディアは認めつつも反応は様々

このメニューに対しては、「アイディアは面白いけど…」と認めつつも、「耳が美味しいとは思えない」「耳も一緒に食べるから美味しいんだと思うけど…」「どうやって作るの?通常のピザから耳だけを取るってこと??」「いつも耳だけを残しているよ」「う~ん… これは微妙だな」などといった声が寄せられていました。今後の売れ行き、消費者の反応が楽しみですね。

ちなみにFUNDOでは以前、インドネシアのケンタッキーで販売されている“皮だけフライドチキン”の記事も投稿しています。興味のある方は併せてチェックしてみてください!

【過去記事】 
コレ絶対好きな人多いはず…インドネシアのケンタッキーで“皮だけフライドチキン”が登場!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Facebook(@VillaItalianKitchen)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加