つけまつげを突っついたり放り投げたり・・・を繰り返してた桜文鳥、パンク姿に変貌を遂げる(笑)

2019.11.8


Twitterユーザーのnono(@xxxno_noxxx)さんが飼っている可愛らしい桜文鳥のてんちゃん。

つけまつげをオモチャにして突っついたり放り投げたり・・・を何度も繰り返していたてんちゃんが、いつの間にか見事なパンク姿に変貌を遂げていた!と話題になっています。



パンク系桜文鳥誕生!


柔らかくてフサフサしていたり、のりの粘着力があったり、その面白い存在が気に入ったのかつけまと遊んでいたてんちゃん。nonoさんがふと様子を見てみるとこんな姿になっていました。


完全にパンクなモヒカン姿!!!(笑)

頭のてっぺんに張り付いたつけまの角度・位置がなんとも絶妙すぎて、これはもう”奇跡”としか思えません。めちゃくちゃナチュラルすぎて「パンクスタイルの珍しい桜文鳥」と言われれば信じてしまう人もいるかも!?

しかし、面白さと可愛さがハンパないてんちゃんの姿に盛り上がる人間たちとは対照的に、「写真?いま黒いオモチャ(つけま)探しで忙しんだけど・・」なんて声が聞こえてきそうなてんちゃんの表情。そのギャップにまたジワジワ笑いを誘われます。

ちなみに、この後またつけまで遊んでいたてんちゃん、今度はブラックジャックのようになっていたそうです(笑)


つけま遊びの名人・てんちゃん、今後も面白い姿に変身して楽しませてくれそうな予感がしますね♪

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@xxxno_noxxx)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加