クセが強すぎる(笑)美容院に自分のくせ毛の写真を送るはずが、まさかの誤送信してしまう

2019.9.11


LINEやメールなどで、誤送信したことはありませんか?「送り先間違えた~」や「違うファイルを転送しちゃった~」など、現代のコミュニケーションツールあるあるですよね。

そんな中、フリーモデルの伊織(@_1ran_)さんは美容院の予約をネットで入れた際、美容師さんとのやりとり中にとんでもない誤送信をしてしまったのです!

たしかにくせっ毛だけど…(笑)


美容院の予約が完了した伊織さん。どうやらストレートパーマの予約を入れたようです。するとほどなくして美容師さんから返信がありました。


美容師さんは伊織さんのくせ毛具合を知りたかったようで、髪の毛の状態がわかる写真を送って欲しいといってきました。

そんな美容師さんに対し、伊織さんが送ってしまった写真がこちらです!


写真を誤送信してしまうことはよくあることですが、送ってしまった写真のクセが強い!

いや、たしかにくせ毛ですけどね、、ムックも(笑)タイミングと写真が見事に融合して爆笑を生む結果になってしまいましたね。

そしてこの投稿を見た人たちは爆笑の渦に包まれました。


うんうん、確実に「ムック来たよwww」って言われますね(笑)

その後、美容師さんの反応は?


伊織さんの誤送信のあと、美容師さんからこのような返事が返ってきたそうです。


笑って欲しい!恥ずかしい失敗をした時は、大いに笑って欲しいですよ!お願いだから「(笑)」一つだけで済まさないでぇぇぇ〜

伊織さんのそんな声が聞こえてくるような投稿でした(笑)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@_1ran_)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加