「最高だワン!」初めて散歩に出かけた保護犬、嬉しさをジャンプで表現

2019.9.15


キリっとしたお顔がカッコイイこちらのワンコ、テイタムくんは長い間シェルターで暮らす保護犬でした。

しかし、ついに新しい家族ができたのです。シェルターを飛び出し新しい家族と初めて散歩に出かけた際、溢れる嬉しさをテイタム君はジャンプで表現しました!

本当に良かったね!


アメリカ・メイン州に暮らすテイタムくんのご家族が運営しているテイタムくん専用のInstagramアカウント、Tatum(@hi.this.is.tatum)に投稿された動画がこちらです。


最高だワン!!!と、大きなジャンプで表現するテイタムくん。

出典:Instagram

体をグッと小さくしてからの、目一杯高く飛び上がるこの動作にテイタム君の喜びが集約されている気がします。

出典:Instagram

2度、3度と何度もジャンプし続ける興奮ぶり。言葉はなくたって動物の気持ちは伝わるものですね。こちらまで嬉しさが伝染して、幸せな気持ちに包まれました。テイタムくん、本当に本当に良かったね!

しかし、シェルターで過ごしている間、こんな風に明るい未来が待っていることをテイタムくんは想像したでしょうか。もしかすると心の中の希望は失われていたかもしれません。

外の世界で思いっきり駆けまわったり、体全体を使ってはしゃいだり、家族に愛情を注がれたり、ペットとして飼われているワンコの多くにとっては何でもないようなことが、テイタムくんにとってはこれほど喜びを感じることだったのですよね・・・。そういうワンコたちが沢山いるという事実に改めて心を締め付けられます。

素敵な家族ができたテイタムくんの”自由”と”幸せ”が、どうか末永く続きますように・・・そして、世界中の保護犬のワンコたちにテイタムくんのような喜びのジャンプをする日が訪れますように・・・

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Instagram(@hi.this.is.tatum)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加