宮沢賢治・夏目漱石・太宰治の名作の世界観をイメージしたインク&レターセットが登場!

2019.9.27


日本を代表する文豪である宮沢賢治、夏目漱石、太宰治。そんな文豪らの名作をモチーフとした「日本近現代文学の世界へ 文学作品イメージインク・文豪イメージレターセット」が登場!

文豪ファンはもちろん、文房具にこだわりのある方にとっても魅力的なアイテムとなっています!



文豪ごとの世界観が味わえる!


このアイテムは、フェリシモが展開するユーモア雑貨ブランド『YOU+MORE!』からの販売。9月18日よりWeb予約販売がスタートしています。

日本の近現代文学を代表する文豪の3つの文学作品をイメージしたインクと、文豪自身と彼らにまつわる物事をモチーフにしたレターセットは、作品同様に味わい深い仕上がりです。

こちらが、宮沢賢治「銀河鉄道の夜」。レターセット、シールのデザインには、文豪にまつわるモチーフが随所に取り込まれています。

出典:prtimes.jp

出典:prtimes.jp

こちらは夏目漱石「夢十夜 第一夜」。便せんに使用されているのは、各文豪の人物像を連想するような書き味の紙。こうしたこだわりが嬉しいですよね。

出典:prtimes.jp

出典:prtimes.jp

そして、太宰治「女生徒」。ピンク色が作品のイメージにぴったりですね。三者三様の個性が表現されていて素敵だと思います。

出典:prtimes.jp

出典:prtimes.jp

またインクの色は、それぞれの作品の中に登場する「南十字が浮かぶ空」、「明けの明星」、「何よりも神々しい夕焼け空」をイメージ。あらゆる部分から名作の世界観を感じとることができます。

出典:prtimes.jp

出典:prtimes.jp

出典:prtimes.jp




より楽しむための万年筆セット


また、日本近現代文学の世界をより楽しむための万年筆&コンバーターセットも登場。別売りとなっている文学作品のイメージインクを使用できるそうです。

万年筆はラメ入りでキラキラしているので、作品の中で描かれている空をイメージしたインクを使用するのにぴったりです。

出典:prtimes.jp

イメージインク・文豪イメージレターセットは1セット3,800円(+税)。万年筆&コンバーターセットは1セット5,550円(+税) となっています。

自分で使うことはもちろん、大切な方へのプレゼントとしても喜ばれそうですね!気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

文学作品イメージインク・文豪イメージレターセット – YOU+MORE!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:prtimes.jp

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加