新学期の始まりが不安で涙を流す男の子・・その手を優しく握るバスの運転手に称賛の声

2019.9.24


新学期を迎える時、不安を抱えたまま学校に向かう子供は多いと思います。そんな子供心を知りつつ、親御さんも同じく不安な気持ちになるかと思います。

今回話題となっているのは、そんな子供にそっと寄り添い、子供の手を握り続けていたというバスの運転手さん。優しさのあふれる行動に対して、多くの称賛の声が送られています。



新学期が不安で涙を流す男の子


出来事が発生したのは、米ウィスコンシン州オーガスタ。同地の警察暑のFacebookアカウントが投稿した1枚の写真がきっかけでした。こちらがその写真。警備中に撮影されたものだそうです。

出典:Facebook

男の子の顔は帽子で隠れて見えませんが、泣いている表情であることは想像できます。そして、その前にいる女性がバスの運転手さん。男の子の小さな右手を優しく握っていることが確認できます。

バスで通う学校までの道のり。始まる新学期・・。男の子が不安でいっぱいの中、どれだけ運転手さんの手が温かかったことでしょう。




バスの運転手に称賛の声


このバスの運転手に対しては、「本当に思いやりのある方。こういう人間を誇りに思う」「この女性は素晴らしい。こんな運転手さんが毎日学校まで届けてくれて、親としても安心です」「私達が住んでいるコミュニティをとても誇りに思っています。必要な時に助けてくれる人がたくさんいる!」といった多くの称賛の声が寄せられていました。

親としては常に子供が心配なものですが、こういう方が身近にいてくれるだけで安心できますし、本当に頼りになりますよね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Facebook(@augustawipd)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加