「人と対面するときはイヤホンを外して欲しいです」マナーの悪さを指摘する現役駅員のツイートが話題に!

2019.9.23


日頃から駅を利用していると利用客も様々。時折、あからさまにマナーの悪い利用客が目につくこともあると思います。

今回Twitterで話題となっているのは、現役駅員の方による改札口での利用客のマナーの悪さ。その内容について多くの声が寄せられるなど反響を呼んでいます。



無言でICカードを差し出す利用客


投稿されたのは、現役駅員の@n3cflFNAtq5B9o3さんです。


確かに改札口で並んでいて、こうした光景に遭遇したことが何度かあります。ICカードを出せば勝手に処理してくれると思っているのだと思いますが、何も話さなければ伝わりませんよね。

「人と対面するときはイヤホンを外して欲しい」。これは当然のご意見だと思います。

この投稿に対しては共感の声のほか、聴覚障害をお持ちの方からのご意見もあったようで、現役駅員の本当の話さんは以下のようにもツイートされています。


確かに、最初からコミュニケーションを拒絶する姿勢というのは、改札口であろうがどこでも対面する人に対して失礼ですよね。駅を利用する客は特に朝などは急いでいるのかと思いますが、最低限のマナーは守ってほしいところですね。

続々と寄せられていた共感の声


今回の投稿に対しては、同じく接客時に不快な思いをされている方などからの声も寄せられていました。





しっかりとしたコミュニケーションを


ICカードを無言で提示している利用客の方は、おそらく過去に無言で差し出して処理してもらえた経験があったのだとも想像できます。ですが、それはイレギュラーであって、根本的に人と対面した際にコミュニケーションが必要なことは言うまでもありません。

駅だけでなく接客業に携わる方であれば、同じ様に不快な思いをされている方は多いと思います。人と対面しているのであれば、目で見て口で話すコミュニケーションは最低限のマナーですね。今回の投稿で改めてそう感じさせられました。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@n3cflFNAtq5B9o3)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加