「想像以上に神秘的すぎた」博物館を貸し切って撮影したウェディングの写真に多くの反響

2019.9.29


人生において、かけがえのないワンシーンであるウェディング。その瞬間をおさめた写真は一生の思い出になりますよね。

今回Twitterで多くの反響を呼んでいるのは、博物館を貸し切って撮影したというウェディングの写真。その神秘的な光景は時間を忘れて見入ってしまうほどの素敵なものでした。



想像以上に神秘的すぎた


投稿されたのは、自然な雰囲気・ストーリーを大切にして撮影されているというカメラマンのzenichiro(@zen_lovegraph)さん。こちらが話題となっている数々の素敵な写真です。




撮影場所は東京・上野にある国立博物館とのこと。光と陰の描写が絶妙で、花嫁の美しさがさらに引き立っていてとても素敵です。ヴェールも綺麗ですし、まるで絵画のようですよね。

静寂かつ神秘的な世界観が、何も語らずとも様々な物語を感じさせてくれます。

そして、こちらは逆光で撮影したというカジュアルウェディング。





こちらは先ほどとはひと味違う世界観ですが、新郎新婦の仲睦まじい雰囲気がやわらかく表現されていますよね。アングルや光の入れ方なども絶妙で、時間を忘れて見入ってしまいますね。

こんな素敵な写真を残せるお二人が本当に羨ましいです!




素敵な写真の数々


たくさんの素敵な写真を撮られているzenichiroさん。経験豊富なカメラマンさんで、ウェディングのほかにも様々な写真を撮られています。

その作品やzenichiroさんのプロフィールなどの詳細はこちらのリンクに掲載されています。気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

zenichiroさんのInstagramアカウントはこちら

zenichiroさんのプロフィール・作品等 – LOVEGRAPHのWEBサイト

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@zen_lovegraph)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加