何を載せているのかがよく分かる!警察署や消防署の車両に入っている物を撮った空撮写真が話題に

2019.10.3


パトカーや消防車を街中で目にすることがあっても、その中に何が載せられているのか?というところまでは分かりませんよね。

今回話題となっているのは、パトカーや消防車に入っている物を分かりやすく伝える空撮の写真。真俯瞰から撮影されている写真がFacebookやTwitterなどに投稿されて反響を呼んでいます。



これだけ多くの物を載せていた


投稿したのは、スイスのカントン警察のFacebook。こちらが話題となっている写真です。

出典:Facebook

身に着けるものから誘導するためのアイテム、そして警察官自身の地面に仰向けになっているところがチャーミングですね(笑)

こうしてみると、車両の中に様々な物が入っていることが一目瞭然ですね!なかなかユニークな写真です。

SNS上でこの投稿は拡散された影響で、海外掲示板サイトRedditでもこのような写真が投稿されていました。

出典:reddit.com

こちらはクロアチア・ザグレブの消防車。ハシゴをはじめ、様々なアイテムが積まれていることが分かりますね。

どんな状況にでも対応できるよう、こんなにもたくさんのアイテムがあったのですね!そして、並べ方がめちゃめちゃキレイに整理されています。

そして、こちらも消防士の方々が仰向けで写っています(笑)どうやら、お決まりの構図のようですね。




連行された犯人も!?


これらの投稿をみたその他の地域でも、同じ様な投稿がみられました。こちらは、ベルギー・アントワープの警察が公開した写真です。

後ろに手を組み、うつ伏せになっているのは何かをしでかして連行された犯人でしょうか!?それぞれの警察によって打ち出し方に特長があって面白いですね。


日頃から目にするパトカーや消防車。一見身近な存在であるように見えて、分からない部分が多々あって遠いような存在でもあります。こうした投稿が、より身近な印象を持たせてくれますね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:reddit.com / Facebook(@PolizeiZH) / Twitter(@PolizeiZH)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加