今年の冬は「悪魔鍋」が流行るかも!?快楽と背徳感を同時に味わえるお店を紹介

2019.10.14


「悪魔の食べ物」「悪魔のレシピ」

一見おどろおどろしい言葉ですが、この言葉が何を意味しているかご存知の方も多いと思います。

2018年くらいから流行り始めたこの「悪魔メシ」は元々、食パンにたっぷりのチーズとたっぷりの上白糖をかけてトーストしたものが悪魔的な美味しさだということがSNSで話題になったのが始まりと言われています。

それから高カロリーだけどめちゃくちゃ美味しい食べ物を「悪魔の食べ物」「悪魔のレシピ」と呼び、「悪魔シリーズ」としておにぎりなどがコンビニで商品化されました。

そんな中で2019年~2020年の冬に流行ると予想されるのが、「悪魔鍋」です。今回はその「悪魔鍋」を食べられるお店を2つご紹介したいと思います!

山盛り唐揚げととろーりチーズのトマト悪魔鍋 ~天使か悪魔か!?~

出典:atpress.ne.jp

つくば鶏の鶏料理専門店「鳥福」では2019年10月中旬から『山盛り唐揚げととろーりチーズのトマト悪魔鍋~天使か悪魔か!?~(1人前税抜1,690円)』が発売されます!

こちらはなんと揚げ玉をまとわせたハイカロリーな「悪魔の唐揚げ」をふんだんに使った鍋で、トマトベースのスープにとろーりチーズを食べる直前にかけるなんともインパクト大な鍋になっています。

出典:atpress.ne.jp

さらにココア風味の悪魔玉を入れると鍋の色がどんどん黒くなり、ミルクパウダー風味の天使玉を入れると鍋が白くなるという見た目の変化も楽しめます。

出典:atpress.ne.jp

つくば鶏の鶏料理専門店「鳥福」(上野、御茶ノ水、水道橋、九段下)
https://www.diamond-dining.com/shops/torifuku/




厚切り牛ステーキ・ジャークチキン・生スパイスの石焼デビルチーズ鍋

出典:atpress.ne.jp

デビルって…。なんだかより悪魔感が増している気がしますが…(笑)

こちらはステーキやハンバーガーなどのアメリカンなメニューが中心のダイナー「HangOut HangOver」で10月1日から販売する鍋『厚切り牛ステーキ・ジャークチキン・生スパイスの石焼デビルチーズ鍋(1人前税抜1,880円)』です!

サルサソースをベースにしたメキシカン風の鍋の中身は、赤身の牛ステーキにスパイシーなジャークチキンや、厚切りベーコン、極太ソーセージなど、これでもかと肉が入り、旨味たっぷりのチーズを盛り付けた鍋なんだとか。シメはチーズとお米を加えたチーズリゾット…絶対美味しいに決まってます!

出典:atpress.ne.jp

みなさんぜひ、アメリカンな悪魔を迎え撃ってみてはいかがでしょうか。

HangOut HangOver(渋谷店、西武新宿Brick St.店)
https://www.dd-holdings.jp/brands/hangout_hangover/

今年の冬は「悪魔鍋」を食べよう!


高カロリーで背徳感満載だけど美味しい、悪魔のような鍋。今回ご紹介した2つのメニューを見ているだけでよだれが止まりませんでした。

勇気のある方はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。美味しいこと間違いなしですが、お腹周りに悪魔が取り憑いてしまう可能性がありますので、自己責任でお楽しみください…

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:atpress.ne.jp

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加