こんな偶然ってあるんだ!街で見かけたおばちゃんと自分の服がまさかの同じ生地!

2019.10.1


メディア運営や編集・ライターをされているTwitterユーザーの阿部 光平(@Fu_HEY)さんが大阪の街を歩いていたところ、まさかの同じ生地を使った服を着たおばちゃんに出会うという偶然な出来事が起こりました!



偶然すぎる出会い!


仕事の取材で大阪を訪れていた阿部さん。こんな偶然の出会いがありました。


これはスゴイ!全く同じブランドの同じデザインの洋服を着ている人に出会うのということはあるでしょうが、性別も年代も違うふたりが同じ生地の洋服をタイと四国で見つけ、お互いがそれを着ている時にたまたま大阪で出会うってなかなかスゴイ偶然ですよね!思わず声をかけたくなるのも分かります。

また、洋服の生地という一つのモノを通して、人と出会ったり会話に発展するって素敵だなぁと温かい気持ちになりました。新たにストーリーが追加されたこの洋服を阿部さんが今後着るたび、今回の素敵な出来事を思い出させてくれるのではないでしょうか。




阿部さんが運営するメディアもぜひ


函館出身の阿部さんは、内側と外側の視点から函館のことを考えるメディア『IN&OUT -ハコダテとヒト-』を運営されています。同サイトでは〝人々のリアルな声から街の姿を掘り起こす〟というテーマで、人に焦点を当てた記事を発信されているとのこと。こちらもぜひチェックしてみて下さい。

IN&OUT -ハコダテとヒト-

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@Fu_HEY)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加