「お母さんの時代はこれだったんだよ~」初めて黒電話を見た男の子と母親のやりとりが微笑ましい

2019.10.25


昔あったダイヤル式の黒電話、懐かしいですよね~。黒電話の時代は、まさかスマートフォンのようなもので電話をする時代が来るとは想像もしていませんでしたね。

今回ご紹介するのは、そんな黒電話を初めて見た男の子が興味津々になり、母親と微笑ましいやりとりを繰り広げるというお話です。



お母さんの時代はこれだったんだよ~


親子のやりとりを漫画で表現して投稿したのは、電話サービス「ナイセンクラウド」の制作チームのTwitterアカウントです。

こちらがTwitterで反響を呼んでいる作品。ナイセンクラウドがビジネス展示会に出展していた時の様子を伝えています。


男の子にとっては初めての黒電話。他に展示されているものよりも、やっぱり見た目といい、ダイヤルを回す操作といい、男の子にとっては一番好奇心を刺激されるものだったようですね。

一度はその場から去ったものの、よっぽど楽しかったのか戻ってくるところが可愛らしいですよね。そして、それに優しく対応されているお母さまも素敵です。黒電話を通じた親子のやりとりがとっても微笑ましいです。

ほっこりさせられる


この漫画を読んだユーザーからは、「ほっこりした」「いい話」などといった声が寄せられていました。





子供達に伝えたいこと


今回の黒電話のように、親の世代には当たり前だったものが、今では存在していないものって多いですよね。それでも、こうした機会に子供達が親の世代にあったものと触れあい、新鮮な驚きや感動を体験することって素敵なことです。

親子で話をする際、「パパ(ママ)の時にはこれが当たり前だったんだよ」などと切り出し、子供達に当時のコトやモノを伝えていくことは有意義なことだと思います!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@naisenZ)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加