気象庁の公式アカウントが注意喚起!偽アプリのダウンロードを勧める迷惑メールが出回っている!

2019.11.8


近年、思わず騙されてしまいそうな巧妙な迷惑メールが多発しています。

最近出回っているのは、気象庁の報道発表を装い、偽アプリをダウンロードさせようとする迷惑メールです。



気象庁の公式アカウントが注意喚起!


気象庁の公式Twitterアカウントによると、偽アプリをダウンロードさせようとする迷惑メールが届いたという情報が、最近寄せられているとのこと。そのメールの内容がこちらです。


かなりそれらしく作られており、思わずクリックしてしまいそうになりますよね・・。ただ、パッと見た時は見分けがつきませんが、よく読んでみると・・アレ?という感じもします。

冒頭の「地震、津波の早期警告を受け取りたいし、安全になりますか?」というたどたどしい文章からして、まずおかしいですよね。

気象庁は、不特定の方にアプリ等をダウンロードするよう促すようなメールを発信していないとのことで、当然気象庁とはまったく関係のないメールです。




被害などを受けた場合は・・


気象庁はサイトの中で、「このような迷惑メールによって金銭的な被害などを受けた場合は、速やかにお近くの警察署に被害届を出すようお願いいたします」と呼びかけています。

災害に対する危機意識の高まりに乗じた悪質極まりないメール・・本当に勘弁してもらいたいですね。家族はもちろん、知人・友人の間でも被害にあわれる方が出ないよう、周知徹底するべきですね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@JMA_kishou)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加