ペットボトルから頭が抜けなくなってしまったハスキー犬、発見した男性による救出劇が話題に

2019.11.16

dog_petbottle1
ロシアのセヤハ村。雪が降り積もる大自然の中で、半分に切れたペットボトルに頭が入り抜けなくなってしまったシベリアンハスキーの子犬を、一人の男性が発見しました。

体が雪まみれになり、身動きが取れなくなってしまった子犬。無事、救出されたのでしょうか!?その一部始終を撮影した動画をご紹介します。



子犬の頭がペットボトルに…


釣りに行く途中で立ち往生している子犬を見つけ、車を停めたという動画の撮影者さん。

一体どのくらいの時間こうしていたのでしょう!?子犬の体はすっかり雪まみれ。いくら寒さに強いハスキー犬でも、身動きが取れない状態では凍えてしまうでしょう。

dog_petbottle 出典:YouTube

男性はこのまま立ち去るわけにはいかないと、ペットボトルを抜こうと引っ張り上げました。しかし、仔犬の身体も一緒に持ちあがってしまい、抜けそうにありません。

dog_petbottle3 出典:YouTube

悲しい声で鳴く子犬。「キュンキュンキュウン!」

dog_petbottle4 出典:YouTube

ペットボトルの隙間に指を入れてみますが、やっぱり抜けません。

dog_petbottle5 出典:YouTube

捻ったり引っ張ったりを何度か試していたところ、スポっ!抜けました!良かったー!

dog_petbottle6 出典:YouTube

突然開けた視界に呆然とし、少しよろけて尻もちをつく子犬。

dog_petbottle7 出典:YouTube

男性の足元を一生懸命クンクンしています。

dog_petbottle8 出典:YouTube

犬がクンクンと匂いを嗅ぐときは主に情報収集をしているときで、このように人に対してクンクンするときは、「仲良くなりたいよ~」「どうぞよろしくね」という感情も含まれているんですよ。「ありがとう」とも言っているようですね!

そして男性は、このまま子犬を置いていくことができずに家へ連れて帰りお世話をしたそうです。その後、子犬を探していた本当の飼い主さんも見つかったんですって!

子犬ちゃん!優しい人に出会え、飼い主さんとも再会できて良かったね!これからは、ペットボトルに頭を入れないようにね(笑)

動画はこちら


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(Husky Puppy Rescued by Kind Man || ViralHog)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加