一度に最大4品ほったらかし調理!ご飯とおかずが同時にできる自動調理鍋『ツインシェフ』発売!

2020.1.17


仕事や育児などで毎日忙しい主婦の方、日々自炊している単身の方、一人暮らしの学生などにとって、永遠のテーマのひとつが「料理を簡単に早く作ること」だと思います。

今回SNSなどで話題となっているのは、ほったらかしているだけで、一度に最大4品ができてしまうという自動調理鍋。夢のようなアイテムは必見です!

材料を入れてボタンを押すだけ


話題の自動調理鍋とは、ショップジャパンを展開する株式会社オークローンマーケティングが1月15日より発売している「ツインシェフ」。

左右の鍋で異なる調理を可能にした独自設計のため、今まで炊飯器と鍋の2台を使って作っていたカレーライスも1台で作れます!

出典:prtimes.jp

さらに、付属の蒸しプレートを使えば、ご飯を炊きながら、煮込み料理をしながらの蒸し調理も可能に。最大4品を一度に調理することができるのです。

出典:prtimes.jp

この画像を見ているだけでもワクワクしてきますよね。1台で2品でも凄いと思いますが、4品もできてしまうとは・・。

しかも、ご飯4合とカレー約6皿分が一度に調理できる大容量。「大きくて置き場に困らない?」という声もなんのその。本体は幅41cmとコンパクトで、一人暮らしの方でもお子様のいるご家庭にとっても嬉しい設計となっています。

クイックメニューを10種類搭載


また、材料を入れてボタンを押すだけで料理が完成する「クイックメニュー」を10種類搭載(白米炊飯、玄米炊飯、炊き込みご飯、雑炊、おかゆ、スープ、煮込み料理、蒸し料理、ケーキ、ヨーグルト)。

ご飯に、スープに、スイーツまで・・これだけでも十分という感じもしますね!

出典:prtimes.jp

調理方法に合わせて最適な火加減と時間を自動で調整するため、焦げが付きにくく、吹きこぼれの心配も無用。電気による調理なので火元をいちいち見張る必要もなく、まさに「ほったらかし調理」ができちゃいます。



お手入れも簡単!


お手入れが気になるところだと思いますが、その心配も無用。内なべにはフッ素コーティングを施しているため、食材がくっつきにくく、お手入れも簡単です。

出典:prtimes.jp

この一台があるだけで、料理が手軽で簡単になることはもちろん、今まで料理にかけていた時間をほかの事にあてられますよね。

「こんなのがあればいいな・・」という想いを実現した、まさに夢のようなアイテム。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

ツインシェフ – ショップジャパン

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:prtimes.jp

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加