予想外のアクションでベッドに入るニャンコが話題に!「無駄な動きがひとつもない」

抜群の運動神経と体の柔軟性をもつニャンコは、時に驚くべき動きを見せてくれます。

今回Twitterで話題になっているのは、とあるカフェで暮らしているニャンコのベッドインの方法。意外なアクションが反響を呼んでいました。

ベッドの入り方に違和感が・・

投稿されたのは、山口県の猫カフェGATO(ガトー)の清掃員(飼い主)さんが運営されている同店のTwitterアカウント。こちらが話題となっているニャンコのベッドインの方法です。

ベッドをのぞきこんでいるのは、マンチカンのチロルくん。どうやって入るのかと思いきや・・

まずはベッドに頭を突っ込みます。えっ、ここからどうするの!?という感じなのですが次の瞬間・・

ベッドの中で重心を移動させて、コロンと転がるようにしてベッドイン!

無事にベッドに入ることができ、ご満悦な様子のチロルくん。それにしても凄い入り方でしたね(笑)周囲のニャンコたちも「何が起きたんだ!?」といった感じの雰囲気で見ています。

こちらが動画です。無駄のないアクロバティックな動きは必見です!

ある意味完成された動きですよね(笑)そして、ベッドから出る時の様子を撮影した動画がこちら。

出る時は予想通り!?とも言えるジャンプで出ていきました。

無駄な動きがひとつもない!

この投稿に対しては、「無駄な動きがひとつもない!」といった声など、その動きを称賛する声が寄せられていました。

ニャンコたちとゆっくり過ごせるカフェ

チロルくんもいる「山口県の猫カフェGATO(ガトー)」は、自由に過ごすニャンコたちと一緒に、ゆっくりのんびり過ごせる場所。チロルくん以外にもたくさんのニャンコたちが出迎えてくれます。

可愛らしいニャンコたちに囲まれて過ごすくつろぎのひととき。猫好きにとってはたまらない空間ですよね。気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

山口県の猫カフェGATO(ガトー) - 公式サイト

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@GATO31320212)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事