経験だけが物を言う時代じゃない!プライドを捨てて若者から学べる人こそ最強

経験が物を言う」という考えはもう古い!?

コピーライターの澤山モッツァレラ(@diceK_sawayama)さんが”若者から学ぶ大切さ”を説いた投稿が反響を呼んでいます。

その通りかも!

昔から、歳を重ねた人は経験豊富、つまり若者よりも仕事が出来るなんて考えられがちですよね。そんな中、澤山モッツァレラさんは、ご自身の考えをこう述べています。

その通りかも!と、思わずハッとさせられました。

もちろん積み重ねてきた経験も大切な武器になりますが、新しいモノ・コトが次々にやって来る今の時代、若者の方が有利な点って多いですよね。そこで「年齢が上の自分の方が分かってる」「若者は経験がないからダメ」といった概念に縛られず、プライドを捨てて若者から学べる、これはもの凄く大きな差であり強さになるはずです。

歳を重ねるほど謙虚に学ぶって難しいですが、それが出来る人こそ最強ですね!

多数の共感の声

この投稿には共感の声が多数寄せられています。

年齢や経験関係なく謙虚な気持ちで若者からもどんどん学ぶ、この姿勢をぜひ大切にしたいですね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@diceK_sawayama)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事