これはキュンとくる♪一番厳しかったフランス語の先生に検定合格の報告をしたら・・・

2020.2.8


ラテン語やフランス語など様々な言語を学んでいるTwitterユーザーのラテン語さん(@latina_sama)は、フランス語検定1級に見事合格!

嬉しい結果を一番厳しくてレッスン中に全く褒めてくれなかったフランス語の先生に報告したところ、返ってきた反応に思わずキュンっとしてしまいました♪

最後までツン、だけど最高の称賛


フランス語検定1級の勉強のため、いろいろなフランス人に個人レッスンを頼んだというラテン語さんですが、その中で一番厳しかったのが”40歳の紳士”である先生でした。そんな先生に合格の結果報告をした時のエピソードがこちらです。


厳しかった先生も最後は「頑張りましたね!」「良かったですね!」といった言葉を返してくるのかと思いきや、最後の最後までめちゃくちゃ”ツン”(笑)

ですが、言い換えれば「あなたなら合格できることを分かっていましたよ」と言ってくれているようなもの。ラテン語さんのフランス語のレベルの高さを理解した上で、先生の優しさや思いやりからレッスン中はあえて厳しく接してくれていたこと、そして最高の称賛の言葉が贈られたことに気付かされますよね。

こんな反応を見せられたらキュン♪としない訳がありません(笑) 先生、素敵!!!



ラテン語さんがラテン語の隠れた魅力を解説


フランス語検定1級のほかに、英語検定1級、全国通訳案内士の資格も持つラテン語さんのTwitterアカウントでは、ラテン語の隠れた魅力が解説されています。「ラテン語ってどんな言語だろう?」「興味はあるけど難しそう・・・」という方は、ぜひフォローしてみて下さいね。


ラテン語さん(@latina_sama)のTwitterアカウントはこちら

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@latina_sama)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加