宮崎駿監督にマイケル・ジャクソン・・・人物を手編みで再現する現代アーティストが凄すぎる!

編み物が上手な人には憧れますよね。売り物になるぐらいの完成度のものを自由自在に作れたらどんなに楽しいか…。

今回ご紹介するのは、そんな編み物のレベルが凄すぎる現代アーティストの作品。世界に名だたる著名人を手編みで再現する動画は、時間を忘れて見入ってしまいます!

技術と創造性の結晶

話題となっているのは、かぎ針を使用して毛糸を編んでいるという現代アーティストのカティカさん。その製作模様を撮影した動画を投稿しています。

こちらは、スタジオジブリの宮崎駿監督の顔を作っていく様子。


出典:YouTube

スイスイと編み上げていき、途中から宮崎駿監督だということが認識できてしまうクオリティです。特に何かを見ながら作っているというわけでもなく、頭の中に浮かべる同監督のイメージをそのまま形にしていっています。


出典:YouTube

動画はこちら

いかがですか?手編みでここまで表現できてしまうのか…と驚かされますし、感動してしまいますよね。宮崎駿監督が今にも動き出しそうなぐらいリアルです。

どれもこれも本物そっくり!

カティカさんさんは、そのほかにもマイケル・ジャクソンやマリリン・モンロー、ジョン・レノンなども手編みで製作されていますが、どれもこれも本物そっくり!驚愕のクオリティです。

動画はこちら

手編みの技術はもちろん、色彩も豊かですし、随所にセンスを感じます。まるで絵を描くように編んでいく様子は、時間を忘れて釘付けになってしまいますよね。

カティカさんの作品はまだまだあります。他の作品も見てみたいという方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

カティカさんのYouTubeチャンネルはこちら

カティカさんのInstagramアカウントはこちら

カティカさんのWEBサイトはこちら

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(Hayao Miyazaki|crochet portrait by Katika) / YouTube(Michael Jackson|crochet art by Katika) / YouTube(Marilyn Monroe|relax-video|crochet art by Katika) / YouTube(The Beatles John Lennon|crochet art by Katika)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事