世界で唯一!?オーストラリアで鮮やかなピンク色のマンタが撮影され話題に

2020.2.18


オーストラリアのクイーンズランド州ゴールドコーストを拠点に活動する水中写真家のクリスチャン・レイン(@kristianlainephotography)さん。

日頃、様々な海の生き物を撮影しているクリスチャンさんですが、なんと偶然にも鮮やかなピンク色のマンタに遭遇し、見事撮影に成功しました!

まるで海のフラミンゴのよう


クリスチャンさんがInstagramに投稿した写真がこちらです。


まるでフラミンゴのような、鮮やかなピンク色をしたマンタ。その美しい色合いに思わず見惚れてしまいます。

クリスチャンさんによると、このマンタはこれまでに確認されている限り世界で唯一のピンク色をした個体で、「クルーゾー警部(Inspector Clouseau)」というあだ名で呼ばれているそうです。

今回オーストラリアのサンゴ地帯グレート・バリア・リーフの最南端に位置する「レディー・エリオット島」でこのマンタに遭遇し、見事撮影することに成功したクリスチャンさんは、その時のことを「とても素晴らしく、絶対に忘れられない出会いでした」と振り返っています。

また、他にもこんな写真が公開されています。


鮮やかなピンク色にこの大きさ。青い海の中で一際目立つ存在ですね。

クリスチャンさんが遭遇したのは今回が初ですが、過去にもレディー・エリオット島周辺で何度か目撃されているようです。ぜひ一度、この目でクルーゾー警部を見てみたいな~!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Instagram(@kristianlainephotography)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加