『スッキリ』出演の倖田來未が生放送でまさかの大失態!歌いだしで声が震えるハプニングが発生

2020.2.19


今年でデビュー20周年を迎えた歌手の倖田來未さんが、19日(水)に放送された日本テレビ「スッキリ」に生出演。

しかし楽曲を披露する場面で、歌いだしから声が震えるというまさかのハプニングが発生し、Twitterで大きな話題となっています!

視聴者投票で決定した楽曲をパフォーマンス


倖田さんは同番組に約1年半ぶりに出演。リアルタイムの視聴者投票で決定した楽曲をパフォーマンスするという「HARUNAまとめ」コーナーに登場しました。

投票の結果、倖田さんが予想していた「愛のうた」に1万票差をつけて「Butterfly」に決定。同曲を披露する運びとなったのですが・・・


冒頭で声が震える・・


倖田さんは「“愛のうた”だと思ってんやけどなー」と動揺を隠せない一面を見せるも、気持ちを切り替えて即歌唱をスタート。

しかし、冒頭でいきなり声が震えて歌にならないという放送事故レベルの展開に(笑)


これには、すぐさま本人が笑いながら「ちょっと待って、もう一回良いですか?」とたまらずに歌唱をストップ。まさかの生放送での失態に、本人はもちろん、ダンサー達も出演者達も爆笑に包まれていました。

その後、歌い直した倖田さんは、「Butterfly」 を圧巻のパフォーマンスで披露。さすがプロというところを見せつけました。

人間味あって朝からホッコリした


このハプニングに対しては、「人間味あって朝からホッコリした」「放送事故が逆に好感度上がってる」といった声が寄せられるほか、Twitterのトレンドでも「倖田來未」が1位を獲得するなど大きな反響を呼んでいました。

・プロの歌手でも、場所や状況が変われば物凄く緊張するんだなーって勝手に親近感湧きました。 
 
・倖田來未の歌い直しは普通に面白いっ。人間味あって朝からホッコリした。 
 
・倖田來未の好感度が上がった。なんか歳とって可愛いと思うようになったわ。 
 
・放送事故が逆に好感度上がってる。


声が震えても、持ちこたえてそのまま歌い続ける選択肢もあったと思いますが、思いのほか動揺は大きかったようで、まさかの展開に。逆に倖田さんの人間性を改めて垣間見ることができましたね。



ほんまに鉄の心臓が欲しいです


この失態に対して、倖田さんは自身のInstagramアカウントを更新。

「本日スッキリ!!もーースッキリっていうか、ガッカリスーー 朝6時からリハーサルあって本番前も、ストロー使って、声帯動かして、万全にしてたのに!爆笑 まさかの緊張で胃が震える」とコメント。

続けて「もーーほんまに鉄の心臓が欲しいです。スタジオの皆さんのお陰で、温かいコーナーにしていただきまして、本当に、ありがとうございましたー」と感謝のコメントを綴りつつ、以下の写真を投稿しています。

この投稿をInstagramで見る

本日スッキリ!! もーースッキリっていうか、ガッカリスーー  朝6時からリハーサルあって本番前も、 ストロー使って、声帯動かして、 万全にしてたのに!爆笑 まさかの緊張で胃が震える。  もーーほんまに鉄の心臓が欲しいです。 スタジオの皆さんのお陰で、温かいコーナーにしていただきまして、本当に、ありがとうございましたー。  是非、これに懲りずまた、呼んで下さい泣  次こそ、スッキリスになれますように笑笑  #生放送 #ほんまっ #ほんまっていうか #ほんばに #いやっ #はんばに #緊張しました #みなさん!! #投票 #ありがとうございましたー! #最後の動画は #本番直前のあたしです #ほんまにーーーっ #日本テレビ #スッキリ #ありがとうございました #倖田來未 #kodakumi #dancer

倖田來未(@kodakumi_official)がシェアした投稿 –


またInstagramのストーリーでの、この言葉からも動揺がうかがえます(笑) よっぽど緊張されていたのでしょうね。


明るいキャラクターとお茶目なところはデビュー当時から相変わらずといった感じで、当時からのファンは微笑ましい気持ちになったのではないでしょうか!?

20周年を迎えた倖田さん。今度のさらなる活躍に期待したいですね!

倖田來未さんのオフィシャルサイトはこちら

公式Twitterアカウントはこちら

公式Instagramアカウントはこちら


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@ntv_sukkiri) / Insragram(@kodakumi_official)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加