「最初はグー」の生みの親は志村けん!ただもっと昔からルールは存在していた!?

2020.3.30


みなさんはじゃんけんをするとき、必ず「最初はグー」という掛け声をしませんか?

中にはそのまま「じゃんけんぽん」という掛け声でじゃんけんをする人もいるかと思いますが、大半の人は反射的に「最初はグー」と口走ってしまうと思います。

実はこれ、最初に口にしたのは志村けんさんだと言われています。さらに言うと、最初にグーを出すというルールだけなら、遥か昔から行われていたようです。

今回はそんな「最初はグー」という掛け声について、由来などをご紹介します。

「最初はグー」とは?


「最初はグー」は、日本人に馴染みのあるじゃんけんの掛け声ですよね。

これは単なる掛け声ではなく、実は先出しや後出しにならないようお互いにリズムを合わせる目的で行うものだと言われています。

また、一世一代の勝負をじゃんけんに託すこともあるため、調子づけるために「最初はグー」と口にする人もいます。

確かにじゃんけんをする際、反射的に「最初はグー」と言ってしまう人も少なくありませんよね。

そんな日本人なら誰もが口にする「最初はグー」ですが、実は『8時だョ!全員集合』でお馴染みのドリフターズのメンバーであるコメディアン、志村けんさんが広めたものなのだとか。



最初はグーの生みの親は志村けん


「最初はグー」の生みの親は志村けんさんだと言われていて、ネット界隈では意外と有名な話だったりします。

ここからはそんな「最初はグー」の誕生秘話についてご紹介します。

「8時だョ!全員集合」のコーナーから


放送当時、大人気を博していたTBS系列のお笑い番組『8時だョ!全員集合』では、様々なコントを行っていました。

その1つに仲本工事さんと志村けんさんが西部劇のような服装でじゃんけんをし、負けた方が罰ゲームをするというものがありました。その際、2人は「最初はグー」と掛け声をしてじゃんけんしていたそうです。

正式には「最初はグー!またまたグー!いかりや長介頭はパー!正義は勝つ!じゃんけんぽん!」との掛け声で勝敗を決していたのです。

当時、平均視聴率27.3%で最高視聴率50.5%という驚異的な視聴率を誇っていた番組だったこともあって、この掛け声が急速に広まりました。

ネットでも有名


ネット界隈でもこの話は有名ですね。ただ、この放送がある前にはすでに「最初はグー」という掛け声が存在していたと言われています。それはある飲み会でのことでした。

元は酔っ払いをまとめるためだった


「最初はグー」は、『8時だョ!全員集合』の番組終了後に開かれていた飲み会で生まれた言葉だったと言われています。

みんなが盛大に酔っぱらう中、誰が支払いをするのかをじゃんけんで決めることとなったのですが、酔っていたこともあってタイミングがなかなか合わなかったのだとか。

そこで志村けんさんが「じゃあみんな手を上げて!最初はグーだよ」と号令をかけたそうです。そこから「最初はグー!じゃんけんぽん」が生まれたとネットで噂されています。

【余談】志村けん伝説スイカ早食いの秘密


余談になりますが、志村けんさんはお笑いおける様々な発明をしてきました。

「最初はグー」の他にも、「志村後ろ」や「変なおじさん」や「バカ殿」など偉大な功績を残してきましたが、中でも特に志村けんさんの伝統芸と言えるのが“スイカの早食い”です。

志村けんさんが恐ろしいスピードでスイカをたいらげる姿は圧巻ですが、実はあのスイカには仕掛けがあったのです!


このようにスイカの裏面がくり抜かれており、素早く食べられるよう工夫がされていました。

しかしくり抜いてあるからと言って誰でも出来るわけではなく、なにやらコツがいるようで、志村けんさんはそれを非常に上手にテレビ映えしたのは言うまでもありませんね!

実は他にも起源がある説


「最初はグー」を志村けんさんが初めて掛け声を使ったと言われていますが、実際に最初にグーを出すというルールだけなら、もっと昔からあったと言われています。

ここからはその事実について簡単にご紹介します。

本家野球拳は最初にグーを出す


実は最初にグーを出す文化は、本家野球拳で使われていたルールとなっています。野球拳といえばじゃんけんをして服を脱ぐものだと思っている人も多いですが、実は違います。

単純に踊り歌いながらじゃんけんをする余興の一種であり、当時は「よよいのよい」でグーを出す決まりでした。その後に「じゃんけんぽん」という掛け声でじゃんけんするものだったのです。

元は大正時代だが


本家野球拳は最初、じゃんけんではなく狐拳だったそうです。これもじゃんけんのように三竦みで勝敗を決めるもので、次第にじゃんけんで統一されるようになっていきました。

じゃんけんになったのは昭和22年以降


実際に野球拳でじゃんけんが使われるようになったのは昭和22年以降のことです。そのため、最初にグーを出す原型は野球拳が由来だと言えるでしょう。

しかし「最初はグー」の掛け声を生み出したのは、間違いなく志村けんさんだと言われています。

まとめ


「最初はグー」と何気なく使っている人も多いですが、実は不思議な掛け声ですよね。これは志村けんさんが始めたものだと言われており、ネット界隈でも有名な話です。

ただ、最初にグーを突き出すのは本家野球拳の公式ルールでもあるため、違う由来に関しても併せて覚えておきましょう。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加