恐ろしすぎる!米ロードアイランド州に島ごと飲み込まれるかのような巨大な雲が発生

人間が技術をもって様々なものをどんなに創造しようとも、自然を前にすれば無力です。

今回は、改めてそう思わせられる恐ろしい巨大雲が発見されて話題となっています!

ブロック島で巨大な雲が転がる

巨大雲が発生したのは、アメリカのロードアイランド州にあるブロック島。

3月13日(金)19時過ぎに、地元の人々は上空を転がるようにゆっくりと流れる暗い雲をみて衝撃を受けたそうです。


出典:YouTube

島に近づくにつれて、東から西へと海を横切っていくように伸びていたそうです。

動画の撮影者であり地元在住のスティーブさんは、雲の存在に気づいた瞬間、妻と共にフェリーで息子を迎えに行ったとのこと。何かが起こりそうだと身の危険を感じたからだと思われます。

こちらは違う角度から見た巨大雲。


出典:YouTube

島を飲み込んでしまうかのようだった

スティーブさんは、「(雲が)非常に近くなると、私たちの小さな小さな島を飲み込んでしまうかのように、転がっていました」と当時のことを語っています。

筆者は一瞬、その形状からして朝方を中心に現れるモーニング・グローリー(以下の写真)かと思ったのですが、発見されたのが夕方だったこともありますし、実際のところは分かりません。


出典:wikipedia.org

いずれにせよ、こんな雲が上空にあったらパニックになりかねませんね。自然の恐ろしさを改めて感じました。

動画はこちら

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(Huge Cloud Rolls Over Block Islands) / Wikipedia(モーニング・グローリー)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事