表現が独特すぎて面白い!滝沢カレンワールド全開の料理本『カレンの台所』が発売中

以前、モデルでタレントの滝沢カレンさんが作るバランスの良い食事や、独特すぎる表現で料理を解説する「言葉選び」についてご紹介したのを覚えていますか?

「食べないダイエットはあまりに身体がかわいそうだと知る」滝沢カレンの料理と言葉選びに絶賛の声

そんな滝沢さんが手掛けた料理本、『カレンの台所』がなんと4月7日より全国の書店で発売スタートしました!

読んで楽しい、作って楽しい料理本

普段からよく手料理をInstagramで公開している滝沢さん。美味しそうな料理はもちろん、滝沢さんワールド全開なコメントが大人気となっています。

この投稿をInstagramで見る

みなさん、こんにちは? 何をしてるんですか?✨ 今日の台所は、私の右手にかかれば小さな自慢にもしたい、ハンバーグです☺️ 昔の掛けじゅくにでてきそうな山に見えてますのがハンバーグです。積乱雲のようにそびえ立つのは、サニーレタスです。 ハンバーグだけで言うなら間違いなく年齢分以上に作っています。 なぜなら、大好きな食べ物チーズがこの世にないとしたら第1位だからです。 今日はそんなハンバーグの台所です。 今回は当たり前に混ざり合う合い挽き肉、目つぶし覚悟の玉ねぎ、そして食品界のダイアモンド卵、あとは湯にいれるとふやけるお麩をご用意ください。 腰を上げる作業から始めたら楽ですので、最初は染みとの戦いで、あんだけ丸々と成長したというのに見るも耐えられない形にしていきます。 粉々にこちらがすると向こうは抵抗したいのか対抗してるのかでギリギリまで染みスプレー出してきますので、気合いお願いします。 子供の頃に糸を通して遊んだビーズくらいにしてください。 そうしましたら、フライパンにて玉ねぎには悪いですが、染みさせられた気持ちをバネにして玉ねぎを厳しく追求するように炒めます。 明らかな茶色になる前くらいにおやめてください。 そうしたら、みなさん大好きな手触り時間です! ボウルに仲良し合い挽き肉(わたしは豚7:牛2)、痛んだ玉ねぎ、卵一個、塩胡椒むせるくらい、マヨネーズをハンドクリーム一回分くらいいれました、魔法のお麩をいれてきます。 お麩は6〜12個くらいを子供心に戻って粉々にしていきます。 見た目は暴れん坊な私たちですが、だれも見てませんからお気にせず。 粉々なお麩は自分の手のひらだけを信じていれてください。ちょっとやそっとの力じゃ形変わらないだろ、という時にお麩の力はいらなくなります。 まだまだ一人立ちできないくらいグラグラならお麩の力をたしてください。 さぁここからは無邪気にこんちくしょうと混ぜてください。 遊んだあとはお片付け。を唱えながら、食べたい形にしていきます。 焼くと、恐縮したように縮まりますから自分の予想と今を考えながら形にしていきます。 待ちわびる空室なカラカラフライパンに保湿がてらにオリオイ(オリーブオイル)をおつけください。 しっとり気分かと思えば、強火で温めていきます。 見違えたように綺麗な肉丸たちをフライパンに円卓机で話す家族のように並べていきます。 全員が窮屈じゃなく話せているな、と思ったらそれをしばらく眺めてください。 1〜1分30秒でしょうか。。 え、何勝手に洋服羽織ってんの?!と思ったら、その驚きを味方にひっくり返してください。 茶色のあったかそうな洋服きてるはずです。 あまりにゴケ茶または黒の服を着ていた場合は、焼きすぎです。また次回に期待しましょう。 ひっくり返したら中火にしてもいいです。 中火で1分くらい焼きましたら、急に料理酒をなんの合図もせずに振りまいていきます。 ハンバーグに半身浴させる量いれます。 そうしましたら、蓋を閉めて一気に蒸し風呂状態にします。弱火くらいで許しましょう。 すると屋根から汗がでてきます。この状況を 7分〜10分見つめます。 心配な方はひっくり返し、また蒸し風呂を見下ろします。(2〜3分) あまり焼くと、頑なでわがままなハンバーグだと思われるので、柔らかく優しいハンバーグでお願いしたいです。 白い液体がハンバ内から溢れ出てましたら、仲間でしっかり息通ってます。 赤い液体が出てきたら、まだ話終わってないとおもってください。 蓋を取ったら少し弱火から中火にしまして、最後の水分を飛ばさせてください。 あまり飛びすぎてしまうとまたカラカラフライパンに逆戻りにだけはさせないでください。 油や肉汁や水分はやがて使うので居残りメンバーです。 ハンバーグを草、実を添えたお部屋(お皿)にお連れしたら、居残りメンバーをさらに引き立たせていきます。 同じフライパンに残り汁ありますよね? そちらに、バター、赤ワイン一杯飲む量、お砂糖心ばかり、ケチャップ、ウスターソースを目ん玉二個分くらい、お醤油使ったか使ってないか誰も分からないくらいいれて煮詰めます。 ワサワサとして明らかに緩やかなスピードになったらソース出来上がりです。 しっかり赤ワインのアルコールを天に天にと飛ばしてください。 こちらをハンバーグにかけて、最後になんの状況も知らずに急遽冷蔵庫から呼ばれた生クリームをふっかけて完成です。 あとは忘れた頃に食べたくなる切り干し大根に、いなくちゃ困るお味噌、そして唯一染まることを知らないお米です。 ハンバーグこう思うとふんだりけったりな調理はされてますが、口に入れば私たちを幸せの絶頂に運んでくれて、まさかあんな目にあってたとは。と思わせてくれます? さよなら。 (今回はハンバーグの物語です) #カレンの台所 #肉があったら作りたい #それがハンバーグ #憧れはいまでも一瞬も錆びずに私を喜ばせる #お皿の中で胸を張りに張ったハンバーグ兄弟がわたしの目を奪うんだ #パラパラをまた固める不思議な作業

滝沢カレン/KAREN TAKIZAWA(@takizawakarenofficial)がシェアした投稿 -

滝沢さんの言葉選びが本当に面白いですよね。「無邪気にこんちくしょうと混ぜてください」に思わず吹き出してしまい、笑いが止まらなくなってしまいましたよ!(笑)

そんな滝沢さんのレシピ投稿ですが、ついにご本人が手掛けた料理本『カレンの台所』(税込1,540円)が誕生しました!


出典:prtimes.jp

滝沢さんが感覚のままに独特すぎる表現でレシピを紹介する一冊で、小説のようでもあり、実用的に活用することもできるという、もはや全く新しいジャンルの料理本のようです。これはめちゃくちゃ気になりますよね。

では早速、内容のサンプルをご覧ください。


出典:prtimes.jp

ヘルシーに見えてそうじゃない、高カロリーに見えてそうでもない、どちらも決めるのは胃袋ですってことにします。

こんな言葉から始まる唐揚げのレシピがこれまで存在したでしょうか?序盤からすっかり引き込まれてしまいますが、ここからさらに滝沢ワールドが続きます。


出典:prtimes.jp

やれやれとボッタリくつろぐ鶏肉たちに・・・」と材料目線になったり、「にんにくとしょうがはアクセサリーをつけるくらいの気持ちで。」と、曖昧だけど不思議と分かりやすい分量が紹介されるなど、表現のセンスが秀逸すぎて心を掴まれずにはいられません。

しかも肝心の料理も美味しそう!読んで楽しい、作って楽しい、そんな中毒性のある料理本ですね。

ちなみに鶏の唐揚げの他、サバの味噌煮やグリーンカレー、中華丼、ドレスオムライスなどなど掲載されているレシピは30品ほどだそうです。全てのレシピを見てみたいですね!

滝沢さんも本の発売に大喜び

Instagramでは、滝沢さんご本人が本の発売にあたってこんな喜びの声を投稿しています。

この投稿をInstagramで見る

みなさん、こんばんは。 今日はみなさまに重大報告してきます。 明日4月7日(火)にレシピ本である「カレンの台所」が発売されます。 なにもかもは、この制限なき居間(インスタ)から始まりました。 あの時はまさかこれが本になるとは思っていませんでした。 なのに皆様が作ってみました!という声を教えてくれたことが、この本への扉になりました。 みなさまありがとうございます? お料理を春から頑張るんだという方の横に居れたら嬉しい本です。 私が台所で品々たちと送っていたほんの楽しい風景をまさか紙にできるとは思いませんでした。 今回は思っていた気持ちをバァさっと本に詰めることに成功しました。 台所での食材たち、そして完成しおかずに変身した流れを楽しい思い出のように写し出しました。 これは本当に嬉しかったです。 食材たちが思いっきり主役であり私を楽しませる舞台が台所ではこんなに行われていました。 それを明らかにする日になりそうです。 このレシピ本は感覚をかなり尖らせるという感覚でのレシピ本になります。 おっきいスプーンも小さいスプーンもここには登場しないです。 数字ではなくgではなく、鍋やボウルに面と向かって堂々と料理をしていきます。 顔色みたら何が足りないかきっと分かるはずです。 舌とたまにご相談したり? たまに失敗したっていいのです。 失敗は成功の喜びを輝きに変えます。 自信に繋がったり、明日の気力に繋がります。 料理はこんなに失敗したって怒られない失敗はないといつも思います。 (もちろんご家族にって方はそうはいかないが) ですが、自分だけの感覚を掴めば、それはもう自分だけのスペシャル大切な味になります。 その自分の味、好きな味、を探る冒険のようなお料理になると嬉しいのです。 皆様は台所でどんな物語をお送りしているのでしょう? きっとそれは台所の数だけ、いや台所に立つ人間の数だけあるはずです。 たくさん作って、たくさんの台所での経験を増やし、知る、ということは自分の中身へのご褒美にもなりますからね? 是非、一緒に台所の冒険にいきましょう。 そんな新たなスタート地点ということで、 カレンの台所からインスタライブを発信致します? 台所から始まるストーリーを一緒に楽しみましょうよ✨ 出演・変身するご飯は「和風ハンバーグ」です。 ひき肉からあんなおっきな肉塊になる変貌具合をお楽しみください。 明後日、4/8(水)18:00〜インスタライブいたします。 台所で待ち合わせしましょう。 是非、明日販売されます「カレンの台所」をお手に取った方は台所にお向かいください。

滝沢カレン/KAREN TAKIZAWA(@takizawakarenofficial)がシェアした投稿 -

本を手に取って、ぜひ滝沢さんと一緒に台所の冒険に出かけてみたいですね♪

カレンの台所 単行本(ソフトカバー) - Amazon購入ページ

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:prtimes.jp / Instagram(@takizawakarenofficial)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事