ミラクルすぎる!大雨と風が運んできたある張り紙が理由でお店が臨時休業になった話

先日4月13日は関東を中心に大雨、そして全国的に強い風が吹き荒れました。

千葉県佐倉市にあるラーメン屋の、らー麺 つけ麺おぐり(@ramen_oguri0301)さんは、この日の大雨と風によって起きた驚きの出来事が理由で、翌日お店が臨時休業となってしまったことを明かしています。

ミラクルすぎる出来事が起きた!

「こんなことってあるんですかね・・・」と、戸惑い気味にTwitterに投稿された臨時休業の理由がこちらです。

たった今わかったことなのですが、昨夜の大雨と風でどこからか「コロナウイルスの感染防止のためしばらくの間休業いたします」的な張り紙が飛んできたらしく、それが見事にうちのお店に張り付いていたらしいです・・・ 
 
業者さんがやぶれていた紙をつなぎ合わせて「あら!おぐりさん臨時休業なのね!!」と思い帰ってしまったそうです。 
 
なので本日うちには材料がありません・・・業者さんももう来れないそうです・・・ 
 
すみませんが本日お休みします。申し訳ありません。 店主

前日の大雨と風によって運ばれてきた他のお店の「休業知らせ」の張り紙が偶然お店に張り付いていて、それを見た業者さんが勘違いした結果、材料がなくてまさかの臨時休業に。こんなことってあるんですね~!!

漫画やアニメで出てきそうなミラクルすぎる出来事がリアルに起こるなんて相当驚いたでしょうが、思わぬ形で臨時休業となってしまうとは、なんとも切ない・・・。

しかし、もしかすると「こんな時だから、たまにはゆっくり休んで」というお告げだったりして。そう、ポジティブに捉えたいですね!

お店はお持ち帰り強化で営業中

そんな、らー麺 つけ麺おぐりさんは、現在お持ち帰りを強化しながら通常営業しているそうです。

鍋やタッパーを持参すれば調理済み、生、どちらもお持ち帰りが可能のようですので、ぜひ利用されてみてはいかがでしょうか!?

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@ramen_oguri0301)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事