シャープのマスクが4月21日から販売開始!1人1箱のみで購入後3日間は再購入不可 | FUNDO シャープのマスクが4月21日から販売開始!1人1箱のみで購入後3日間は再購入不可 – FUNDO

シャープのマスクが4月21日から販売開始!1人1箱のみで購入後3日間は再購入不可

2020.4.20


先月の3月に、本業ではないマスクの生産を開始していることで話題となったシャープ。

FUNDOでも、『必要とされる所へ提供できるように・・・シャープがマスクの生産を開始!3月下旬より順次出荷予定』という記事でご紹介しましたね。

そんなシャープのマスクがいよいよ4月21日午前10時から販売が開始されることとなり、多くの反響が寄せられています。

三重県多気工場のクリーンルームで製造


シャープのマスクは、液晶パネルも製造可能な三重県多気工場のクリーンルームで製造。クリーンな環境で作られた安心の品質が特長です。

シャープの公式Twitterアカウントでは、マスクの販売告知と購入に関する事項をツイートしています。


マスクは、花粉よりもさらに小さい生体ウイルスや微粒子からもしっかりガードする立体三重構造。VFE試験やPFE試験でも99%以上の結果を確認しているとのこと。

また、PM2.5や花粉の侵入を防ぐ「99%カットフィルター」や鼻のラインにぴったりフィットする「ノーズフィッター」を採用しているそうです。



価格や販売方法に対する反応


シャープのマスクに対しては品質に期待する声や取り組みを称賛する声のほか、価格や販売方法についての意見も寄せられていました。

・値段が高いという方へ。シャープさんは専門メーカーじゃ無いんですから、生産ラインが小さいぶん単価が上がるのは当たり前です。むしろ、頒布を始めてくださったシャープさんの心意気に拍手。 
 
・高いという声もありそうですが、税込でも一枚辺り約65円。高コストの国産&急遽作った生産ラインを考えれば妥当かなと。こういうきっかけで、国民みんなが価値に正しい対価を支払える様になることを願う。 
 
・巷では50枚入りなんてほとんど絶滅危惧種だし、あっても6,000円以上するしで諦めてたけど・・SHARPさん、これは良心的価格。 
 
・どうかお願いします。予約販売で順次発送にしてください。せめて再購入は3日ではなく1か月とかにしてください。3日程度では結局同じ人が何度も買えます。 
 
・お1人様1つじゃなく1家庭に1つにして欲しいです。それか1住所1つ。じゃないと買い占めがありそうです。


確かに、これまでの世の中の動きを踏まえると、販売方法に対して挙げられている意見も一理あるかなと思います。

とにかくこの国難の状況において本業ではないマスクの生産に踏み切り、こうして販売するまでに至ったシャープの企業努力には本当に感謝ですね!

購入方法などの詳細は公式サイトをチェック!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@SHARP_JP)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加