完成度高すぎ!ダンボールで作ったガンダムのマスクが話題に「この勢いで全身も作ってほしい」

みなさんも、ダンボールで使った芸術的な作品を目にすることがあると思います。ダンボールでここまでのものができるのか!?と驚かされますよね。

今回ご紹介するのは、クオリティとインパクトが凄まじいダンボール製のガンダムのマスク。その完成度の高さとシュールな雰囲気が大きな反響を呼んでいます。

完成度が高すぎる!

見れば見るほど精巧なガンダムのマスク。

日頃からデジタルを駆使してのアナログ作業や、ペーパークラフトの設計をされているというトモヲ(@tomowo_PS2)さんがこの作品を制作しました。

思わず見入ってしまうほどの完成度ですよね。

頭部のみでA2判ダンボール板(1.5mm)を5枚使用しているそうで、グルースティック(接着剤)4本とカッターの刃1本程で制作されたとのこと。顔部分だけでなく全身も見てみたくなりますが、ダンボール板が200枚程度必要になるとのことで保留中だそうです。

そしてこちらはメイキングシーン。低出力のレーザーカッターでダンボールに展開図の跡をつけ、ズバズバとカットしていったそうです。

吹き抜けに保管しているという数々のマスクも見せてくれました。なんだか凄いことになっています(笑)

壁とガンダムの間にアイアンマンが挟まっていますね。とにかく異様な光景です。

めちゃくちゃカッコイイ!

Twitterではガンダムマスクのクオリティに驚愕する声のほか、「売れる気がします」「アニメ塗装したら、よりいっそうカッコ良さそう!」といった声が寄せられていました。

・初めまして。完璧なバランスのVガンダムヘッドですね。脱帽です! 
 
・元段ボール屋ですが、売れる気がします。 
 
・ニューガンダムは伊達じゃない! 
 
・段ボールで芸術ですね! 感動しました。 
 
・やば!めちゃめちゃカッコイイ!アニメ塗装したら、よりいっそうカッコ良さそう!

十分に売れるレベルだと思いますし、カラーリングバージョンもぜひ見てみたいです。

ダンボールの可能性を改めて思い知らされましたし、今後どんな作品が生まれるのか要注目ですね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@tomowo_PS2)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事