外出自粛中の母から感謝された漫画部屋に反響「こういう部屋を作って籠もりたい」 | FUNDO 外出自粛中の母から感謝された漫画部屋に反響「こういう部屋を作って籠もりたい」 – FUNDO

外出自粛中の母から感謝された漫画部屋に反響「こういう部屋を作って籠もりたい」

2020.5.16


今年の母の日(5月10日)は家族で食事に行ったりレジャーに出かけたりして、感謝の気持ちを直接伝えることは難しかったと思います。

しかし、思ってもみないことで母に感謝されることもあるようです。

今回話題になっていたのは、外出自粛中の母から感謝されたという漫画部屋。一体どんな部屋だったのでしょうか!?

漫画に囲まれた夢の空間


漫画やフィギュアなど、好きなものに囲まれた空間を作るのが夢だったというTwitterユーザーのふでだるま(@fudedaruma)さん。

こちらが、お母さんから感謝されたという漫画部屋です。5月10日の「母の日」に投稿しました。


壁全体を占める大きな本棚に、これでもかと言わんばかりに漫画がびっしり!椅子もありますし、まるで漫画喫茶のような光景でもあります。

確かにこれだけの漫画があれば、自粛期間が長引こうとも平気ですね(笑) 棚の前に立って、読みたい漫画を探すお母さんの姿を想像するだけでほっこりします。



私もこういうお部屋作りたい


投稿を見た方からは「私もこういうお部屋作りたい」といった声をはじめ、「自粛生活に役立てた漫画ってすごい」と、改めて漫画の良さを実感する声も寄せられていました。

・ああ~!こういう書斎欲しい~!!好きなモノだけに囲まれた部屋~!! 
 
・私もこういうお部屋作りたい。そして篭りたいです。蔵書数なら同じくらいあると思います・・ 
 
・ヲタクの夢だわ~。そしてお母様の自粛生活に役立てた漫画ってすごい。ジャンル幅が広そうだから、どの年代もイケそうなのが最高っす。


このほか、「キン肉マンのお人形が素敵」「カナディのフィギュアがある~!」「みなぎ先生の色紙!」など、テーブルに上に飾られているフィギュアや色紙に注目する声も散見されました。

ふでだるまさんいわく、「これはまだ棚の一部なのです・・・半年はいける部屋を目指しました!」とのこと。

凄いですね!漫画好きであれば夢のような世界です。そしてこれだけの漫画があれば、お母さんもまだまだ楽しめそうですね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@fudedaruma)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加