普通盛りなのにつゆがたっぷり!スゴイっすねと言ったときの店主の言葉にほっこり

緊急事態宣言が解除され、自粛していた飲食店も徐々に再開。久しぶりに馴染みのお店に行くと、変にテンションが上がってしまいますよね。

ただ、それはお店側も同じだったようです。今回は、久しぶりにそばを出したという店主の言葉がTwitterで反響を呼んでいます!

普通盛りなのに、つゆの量がたっぷり

数ヶ月ぶりに近所のそば屋を訪れたという、かんそう(@b_kansou)さん。

普通盛りのそばをオーダーするも、つゆの量がたっぷりだったようです。

たしかにつゆがたっぷりですね。そしてまた、肉やホウレンソウやネギなど具だくさんでとっても美味しそう!

そんなつゆの量を指摘した時、店主はこのように言ったそうです。

つゆをたくさん入れてしまっ理由が、「人に出すの久しぶりでワケわかんなくなっちゃって・・・」とのこと。

自慢のそばをお客さんに提供できることに、嬉しさを隠しきれなかったのでしょうね。店主の可愛らしく素敵な人柄が伝わってきます。

店主さんの気持ち伝わりました

この投稿にTwitterでは、店主の気持ちが伝わってきたという声や、美味しそうなどの声が寄せられました。

・ワケわかんなくなってる店主さんの気持ちが伝わりました。 
 
・これ絶対美味しいやつ!そして店主のおじ様、可愛い。 
 
・徐々にいつもの日常に戻っていけばいいんですよ。 
 
・店主のおじさんの気持ちが分かります。私も久しぶりに人と話したら声のボリュームがワケわかんなくなっちゃいました。 
 
・素敵なオヤジさん、素敵なお店ですね! 美味しそうだし、こういう店が近所にあるって羨ましいです。

店主の言葉ひとつに素敵な人柄や素直な気持ちが凝縮されていて、ほっこりします。

近所にこうしたお店があることは羨ましいですし、永く続いていってほしいですね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@b_kansou)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事