「他人の基準で生きるのはやめた」女性らしさについての考え方がめっちゃ素敵!

当たり前のように耳にする「女性らしさ」という言葉。しかし、女性らしさって一体何なんでしょうか?

そんな中、腹筋を鍛えているというTwitterユーザーのMARISA(@clc_marisa)さんは、「絞りすぎで女性らしさが・・・」と言われたくない理由として女性らしさについてのご自身の考え方を明かし、その内容が話題になっています。

女性らしさよりも自分らしさ

MARISAさんがご自身の写真を添えて明かした、女性らしさについての考え方がこちらです。

「女性らしさというのは人の幻想」
「女性らしさという名目で個人の理想を発表している」

MARISAさんのこの考え方、筆者は心から共感します。女性らしさとは決して標準でも正解でもなく、「こうあるべき」「こうあって欲しい」という人の幻想や理想に過ぎないのです。それを他の人に押し付けられるというのは抑圧や呪縛のようですよね。

本当に大切なのは、女性らしさよりも自分らしさ。これは男性についても同じことが言えますよね。

他の人の基準を気にすることなく自分らしい姿でいることは簡単ではありませんが、ぜひそう在りたいですし、知らず知らずのうちに女性(男性)らしさという言葉で誰かに自分の基準を押し付けてしまわないよう気を付けたいものです。

MARISAさんはダンスボーカルグループで活動中

「color-code」という3人組のダンスボーカルグループで活動されているMARISAさん。”自由に、ありのまま生きていいじゃないか”というカッコイイメッセージが込められた新曲のフルバージョンが6月23日に配信リリースされるそうですので、ぜひ聴いてみて下さいね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@clc_marisa)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事