まるで油絵のようなタッチ!モネの絵画をモチーフにしたケーキが素敵

スイーツは年々趣向を凝らしたものが登場し、その芸術的な完成度に思わず見入ってしまって食べることに躊躇してしまうものも多いですよね。

そんな中で今回反響を呼んでいるのは、フランスの画家クロード・モネの代表作「印象・日の出」をモチーフにしたケーキ

絵画を鑑賞する時のように目が釘付けになります。

念願だったモネのケーキが完成

モネのケーキをずっと作りたかったというTwitterユーザーの門部 蘭(@tookameno)さん。その芸術的とも言えるケーキに多くの人が感動しています!早速そのケーキをご覧ください。

そして、こちらがモネの名作「印象・日の出」です。

とにかく再現度の高さが凄いですよね。ケーキと言われなければ絵と勘違いしてしまいそうです。

ちなみにこちらはバタークリームケーキだそうで、絵具のような表現を出すために、アイシングカラーを使用したのだとか。

そして味は濃厚でありながら、口当たりが軽いのでぺろりと食べられるそうです。

質感がリアルで私ならナイフを入れるのを躊躇ってしまいますが、食べる時はやはりこうなりますよね。

絵具で描いたみたい

Twitterでは、このモネのケーキのクオリティを絶賛する声や、食べることが「もったいない」という声が寄せられていました。

・天才すぎます!感動しました。待ち受けにしたいくらい。 
 
・すごく素敵です!食べるのもったいないけど食べたいです。 
 
・なるほど、ケーキをスケッチブックにしてしまったというわけか! 
 
・色合いといい質感といい、本当に絵具で描いたみたい。

思わず待ち受けにしたくなる気持ちも分かりますね。

モネには、パリ近郊のリゾート地ラ・グルヌイエールで水遊びに興じる人々を描いた作品「ラ・グルヌイエール」や、フランスの避暑地エトルタの雪景色を描いた「かさざき」など名作が多数あります。

ここまでのクオリティを見せつけられると、他の作品をケーキでどう表現するのかにも期待したいですね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@tookameno)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事