多くの人々がその存在を信じてしまう!?良いのか悪いのか分からない妖怪が話題に | FUNDO 多くの人々がその存在を信じてしまう!?良いのか悪いのか分からない妖怪が話題に – FUNDO

多くの人々がその存在を信じてしまう!?良いのか悪いのか分からない妖怪が話題に

2020.7.4


みなさんは、妖怪の存在を信じますか?

世に出回っている漫画などには様々な妖怪が登場したりしますが、現実世界で妖怪と遭遇したという話はそうそう聞きませんよね。聞いたとしても半信半疑になります。

そんな中で今回Twitterで話題となっていたのは、寝ている時に現れるという妖怪。

今まで妖怪を信じてこなかったような人でも、どうやらこの妖怪の存在は信じてしまうようです。

こういう妖怪もいる


今回話題の妖怪を描いたのは、山口カエ(@yamakae)さん。「こういう妖怪もいる」とコメントを添えてシンプルな漫画で表現しています。


描かれているシーンは寝起きの時間帯。朝の5時半にアラームが鳴っていますが、寝ている人は手が震えていて布団から出たくないんだろうな・・・という気持が伝わってきます。

そして、そんな時にふっと現れたのが可愛らしい妖怪。本人に代わりアラームの停止ボタンをピッと押し、再び目をつむったのを確認すると優しく布団をかけてあげています。

この妖怪は、良い妖怪なのか悪い妖怪なのか分かりませんね(笑)

布団から出たくない気持ちを叶えてあげたのはいいものの、このままでは寝坊まっしぐらですね!



あれは妖怪の仕業だったのか


このようなシチュエーションは多くの人が日頃から経験しているためか、「あれは妖怪の仕業だったのか」「毎日うちに出るやつ」といった声などが寄せられました。

・座敷童子の1種、妖怪「寝坊」ですね。 
 
・アラーム止めてたん、こいつか(笑) 
 
・毎日うちに出るやつ! 
 
・そうか。あれは妖怪の仕業だったのか。 
 
・逆にアラーム鳴る直前で起こされる現象も妖怪の仕業ですか?


アラームが鳴る直前に起こされるのも妖怪の仕業の可能性がありますね。妖怪は信じないという方でも、この妖怪の存在だけは信じる人が多そうです。

寝坊して遅刻してしまったことを、妖怪のせいにできたらどんなにいいでしょうか・・・(笑)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@yamakae)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加