水鏡に映る顔をのぞきこむニャンコたち。雨上がりに撮った癒しの光景が話題に | FUNDO 水鏡に映る顔をのぞきこむニャンコたち。雨上がりに撮った癒しの光景が話題に – FUNDO

水鏡に映る顔をのぞきこむニャンコたち。雨上がりに撮った癒しの光景が話題に

2020.7.7


雨上がりの水たまりとそこに集まってきたニャンコたち。日常の何気ない光景でも、このように撮り方ひとつで幻想的な世界観を創造できたりしますよね。

今回は、そんなありふれた光景を美しく表現した写真が話題になっています。

まるでウユニ塩湖のよう


その写真を撮影したのは、フォトグラファーのRyostory1124(@photobyRstyle)さん。水たまりの近くに佇むニャンコたちという誰もが時折目にするだろう光景なのですが、1枚1枚の写真から醸し出されるのは非日常的な世界観なのです。


たくさんのニャンコが水たまりに集まっています。水を飲んだり、自分の顔を不思議そうにのぞきこんだりしています。


そしてこちらの写真は、世界的な観光スポットとして知られる、南米ボリビア西部のウユニ塩湖のような光景ですよね。


ウユニ塩湖は降った雨が流れることなくとどまり、大地に薄く膜を張ることで湖面に空を映し出す「天空の鏡」と呼ばれる神秘的な光景ですが、水たまりでそのような世界観を表現してしまうことに驚きです。

また、こちらは水鏡に映る自分の顔を突っつくニャンコ。



何を思っているのか気になるところですね。やさしさの溢れる描写に癒されます。



天空に浮いているのかと錯覚しました


そんなニャンコたちの写真にTwitterでは、「ニャンコが天空に浮いてるのかと錯覚しました」という声のほか、イソップ童話の世界を想起するという方もいたようです。

・ニャンコが天空に浮いているのかと錯覚しました。 
 
・猫と水たまりが良い組み合わせですね。 
 
・世界観があってすごいですね!ウユニ塩湖みたいです! 
 
・まるでイソップ童話の肉を落とした犬の話みたい。


水たまりもニャンコも絵になる美しさですし、青空もとってもキレイですよね。

日常のありふれた光景も、切り口と表現力で、こんなに素敵な世界観を創り上げることができるのですね。

そんなRyostory1124さんは、Instagramにも今回のような可愛らしいニャンコの写真を多数投稿しています。ぜひフォローしてみてくださいね。

Ryostory1124さんのInstagramアカウントはこちら

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@photobyRstyle)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加