ここは役所だよね!?鹿児島市役所の感染予防対策シートがぶっ飛んでいた(笑) | FUNDO ここは役所だよね!?鹿児島市役所の感染予防対策シートがぶっ飛んでいた(笑) – FUNDO

ここは役所だよね!?鹿児島市役所の感染予防対策シートがぶっ飛んでいた(笑)

2020.7.14

スーパーやコンビニなどで、もはやお馴染みの光景となったレジカウンターの新型コロナウイルス感染予防対策シート。

飛沫感染を防止するため、一般的に透明のシートが設置されていますが、鹿児島市役所の感染予防対策シートは遊び心あふれていてなかなかぶっ飛んでいました(笑)

明るく楽しげな工夫が!


役所と言えばお堅いイメージがあるかと思いますが、そんな場所に明るく楽しげな工夫を凝らした感染予防対策シートがかかっていたようです。

鹿児島アイドル「MINGO!×MINGO!」のプロデュースをしている、有村トモナリ(@Nari_Mura)さんが投稿しています。



なんとシートの上の方に、人気ゲーム「ドラゴンクエストシリーズ」の画面をモチーフとしたようなデザインで「しょくいんがあらわれた!!」と表記。

ここは役所だよね!?などと一瞬思って2度見してしまいそうです。

そして、「バァーン」という漫画で使われるような文字まで・・・(笑)役所というかアニメイトやゲームセンターといった雰囲気の演出ですよね。思わずクスッとなって楽しい気持ちになれそうですね。

役所に行きたくなってしまう罠


ツイートには、「不要不急で役所に行きたくなってしまう罠」「ジョジョ立ちを決めてから呼び出しして頂きたい」などの反響が多く寄せられていました。

・「しょくいんがあらわれた!!」ってよくわかんない。「しょくいんはここにいる!!」 
 
・これ見たさに、不要不急で役所に行きたくなってしまう罠。 
 
・職員さんにジョジョ立ちを決めてから呼び出しして頂きたいです。 
 
・届出受付窓口で\バァーン/と出生届やら婚姻届を出すわけですね…ヤダかっこいい。 
 
・こんな楽しい工夫がされていると役所行くのもなんか楽しみ!ってなりそうですね。


役所のイメージを根本から覆すような取り組みですよね。笑顔になれそうで素敵なアイディアだと思います。



ビニールカーテンをアートに


今回のこの取り組みは、7月6日(月)からスタートした「かごしまアートネットワーク」によるプロジェクトの一環のようで、制作したのは同市の「春の新人賞」受賞歴を持つ5人の美術家とのこと。

カーテン越しに対話するようになった職員と市民の心の距離を縮めるため、そして1日も早くコロナ禍が収束するようにとの願いを込めたそうです。

感染に対する不安、そして先の見えない不安・・・。こんな時だからこそ、心にできるかぎりのゆとりを持っていたいものですよね。

笑顔を生むユニークなアイディアはどんどん広がっていけばいいなと思います。

ちなみに、有村さんがプロデュースされている鹿児島アイドル「MINGO!×MINGO!」は、同市役所と同様、鹿児島に笑顔をお届けしたいという想いで毎週日曜日に公演を実施しているそうです。気になる方はこちらの公式サイトをぜひご覧くださいね。

鹿児島アイドル「MINGO!×MINGO!」(ミンゴミンゴ)- 公式サイト

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@Nari_Mura)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加