まさに真のヒーロー!90針縫う大怪我を負いながらも犬から妹を救い出した6歳の男の子 | FUNDO まさに真のヒーロー!90針縫う大怪我を負いながらも犬から妹を救い出した6歳の男の子 – FUNDO

まさに真のヒーロー!90針縫う大怪我を負いながらも犬から妹を救い出した6歳の男の子

2020.7.22

先日7月9日、米ワイオミング州在住の6歳の男の子ブリッジャーくんは、知り合いの家を訪れていた際に悲劇を目の当たりに。

なんと4歳の妹がジャーマンシェパードのミックス犬に襲われたのです。

すると、愛する妹を危機から救い出すため咄嗟の行動に出たブリッジャーくん。その勇敢な物語を叔母のニッキ・ウォーカー(@nicolenoelwalker)さんがInstagramで紹介しています。

君こそが真のヒーローだ!


こちらがブリッジャーくんと妹。

出典:Instagram

出典:Instagram

写真から2人の仲の良さが伝わってきますよね。

叔母のニッキさんによると事故が起きた当日、訪問先で飼われていたジャーマンシェパードのミックス犬が突然ブリッジャーくんの妹に襲いかかったのだそう。想像するだけで恐ろしい出来事です。

しかし、そこには絶体絶命のピンチで人々を守ってくれるアメコミヒーローのように、愛する妹のために立ち上がる優しくて勇敢なお兄ちゃんがいました。

ブリッジャーくんはすぐさま犬と妹の間に入り、犬から妹を遠ざけようとするのです。その時、激しい攻撃を受けるブリッジャーくんでしたが、どうにか犬を追い払うことに成功し妹の手を取って安全な場所に避難。無事、妹を救い出すことに成功しました。

そして、この事故によって90針縫う大怪我を負ってしまったブリッジャーくん。

出典:Instagram

出典:Instagram

目も当てられないほどの傷跡に胸が痛みます。

そして驚くことに、こんな大怪我を負いながらも人気アメコミヒーロー映画『アベンジャーズ』のファンだというブリッジャーくんは、妹を助けに行った理由を聞かれ「誰かが死んでしまうくらいなら、僕がそうなろうと思った」と家族に話したそうです。

ニッキさんの投稿には、そんなブリッジャーくんの優しさや勇敢さを褒め称える声が続々と寄せられています。また、ブリッジャーくんが憧れるアベンジャーズシリーズの役者たちにもこの物語が届いたようです。

キャプテン・アメリカ役の俳優クリス・エヴァンスさんから、なんとブリッジャーくんに称賛のメッセージ動画が贈られました。


動画の中でクリスさんは、ブリッジャーくん宛てにキャプテン・アメリカの本物の盾を送ることも約束しています。

傷の影響でまだ大きく笑うことができないというブリッジャーくんですが、キャプテン・アメリカからのサプライズに喜ぶ様子が伝わってきます。
 
さらに、スパイダーマン役の俳優トム・ホランドさんとはテレビ電話が実現。


スパイダーマンとテレビ電話だなんて、きっと最高の思い出になったことでしょうね。

妹さんにとってはもちろん、私たち大人にとっても君は間違いなく真のヒーローだよ、ブリッジャーくん!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Instagram(@nicolenoelwalker)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加