置物かよ!(笑) なす術もなく運搬されているワンコの表情が凄いと話題に!

ワンコが散歩を拒否する時に見せる態度は、とても分かりやすいですよね。

かたくなに散歩を拒んだ結果、まるで置物のように運ばれていく際のワンコの表情が話題になっています!

「行かぬ」をするので運んであげると・・・

ワンコは、岐阜県関市にある曹洞宗のお寺「千手院」で暮らしているという番犬の「せん」ちゃん。同お寺の住職さんが、せんちゃんを運搬する様子を投稿しています。


これは完全に置物ですね(笑) 真顔といい、ピンと伸びた脚といい、かたくなに拒んでいる心境が手に取るように伝わってきます。

歩きたくない素振りを見せると、すぐに抱っこしてもらえると覚えているワンコもいますし、ご主人に甘えているのでしょうか。それにしても表情は凄いですが・・・(笑)

解せぬって顔をしている

運搬されるせんちゃんの様子に対しては、「解せぬって顔をしている」という声や、「散歩途中拒否するワンちゃんは、高確率で柴犬な気がする」といった声が寄せられていました。

・解せぬって顔をしている。 

・心なしか顔がキリってしてる。脚ピンも可愛いです。 

・運ばれている時のポーズがまるで置物・・・。 

・むしろ、この持ち方で運べる腕力が素晴らしい。 

・散歩途中拒否するワンちゃんは、高確率で柴犬な気がする。見かける抱っこ犬ほぼ柴犬。

確かに「解せぬ」といった感じの表情をしていると思います。

ちなみに、こちらはやる気のない「かいかいかい」をしている時のせんちゃん。

千手院の番犬でありながら、番をしないというせんちゃん。もげるくらいモフモフすると喜ぶそうです。

しっかりしている番犬も良いですが、ゆるい感じの番犬も魅力的ですね(笑)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@senjuin1010) / Twitter(@senjuin1010)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事