沼地から抜け出せず数日間過ごしていたワンコ・・・救出に向かった勇敢な男性が話題に!

どういうわけか、沼地にハマってしまって数日間身動きできなくなっていたというワンコ。

その様子を見かねて、救出に向かった勇気ある男性が話題になっています!

数日間沼地から抜け出せなかった

場所は、ロシアのムロフカ村にあるアルコール工場付近の沼地。数日間にわたって、身動きができないワンコを救出するため、1人の男性が立ち上がりました。

大きな黒い浮き輪を担いで、ワンコがいる場所へと向かい始めます。


出典:YouTube


出典:YouTube

沼地の中央のあたりにポツンといるワンコ。男性の方を不安げに見ていることが確認できます。


出典:YouTube

浮き輪には紐が付けられており、男性の仲間が紐を引っ張る役目のようです。男性は浮き輪に腹這いになり、泥を手でかきわけながらゆっくりと進んでいきます。


出典:YouTube

ワンコのすぐそばまでたどり着くも、ここからが大変。おそらく一番身動きのとりにくい場所であることが想像できます。


出典:YouTube

それでも男性はあきらめず、なんとかワンコを引き上げて浮き輪に乗せることに成功しました。


出典:YouTube


出典:YouTube

助けてくれて、ありがとうワン!

数日間、水も飲めない日々が続いていたワンコですが、岸に上がると助かった喜びもあってか嬉しそうに走りまわります。


出典:YouTube

男性たちが用意した水もゴクゴクと飲みます。


出典:YouTube

助けてくれた男性に感謝の気持ちを示しているのでしょうか。ワンコが何か言いたげな表情で近寄ってきています。


出典:YouTube

沼地にハマっているワンコに向け、パンのかたまりを投げていた方もいたようですが、ワンコはそれには触れなかったといいます。数センチ動くことですら怖がっていたそうです。

絶体絶命の状況から救ってくれた男性。勇気ある行動は本当に素晴らしかったと思います!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典: YouTube(Rescuing a Dog Stuck on a Swampy Island)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事