アベンジャーズみたい!東北大学理学部・理学研究科のPR動画がかなり攻めてる!!

大学のPRは何となくお堅いイメージがあり、見ても面白いものではないというイメージがありますよね?しかし、東北大学理学部・理学研究科のPR動画はかなり攻めてて面白いと話題になっているんです!内容は教授の紹介動画なのですが、ただ紹介するだけではなく、まるで「アベンジャーズ」の紹介のようで、なかなか見ごたえがあります!

日本だけではなく世界で活躍する研究者の方が集まる東北大学理学部・理学研究科のPR動画、ぜひその内容をチェックしてみてください。

東北大学のアベンジャーズ

東北大学理学部には7つの学科があり、大学院理学研究科には6つの専攻があるのですが、その中でも世界的研究者として名を馳せるスペシャリストやプロフェッショナルを紹介する動画が話題沸騰中です!

彼らは自然の謎を解明すべく日々努力を重ねている研究者の方であり、その研究は日本だけではなく世界の未来を変える可能性すらあるかもしれません。

まさに地球の救世主!

ここではそんな東北大学理学部・理学研究科で活躍している8名の世界的研究者「東北大学のアベンジャーズ」についてご紹介します。

井上邦雄教授:ニュートリノ鑑定士

出典:YouTube

井上邦雄教授は素粒子の1つであるニュートリノの性質を解明するため、日々研究に挑んでいる物理学科のスペシャリストです!
これらニュートリノの性質の新たな発見は、物質誕生の謎を解明する大きな前進となるんだとか。

彼は言います!

「検証、改良、そして検証、さらなる改良・・・。全能力を投入し、極限まで妥協しない。」

齋藤理一郎教授:カーボンナノチューブのレジェンド

出典:YouTube

齋藤理一郎教授はカーボンナノチューブや究極に薄い原子層物質を探求している、物理学科のプロフェッショナルです!
海外の実験グループと国際共同研究を行っており、分野の最先端を切り開くレジェンドとして名を馳せています。

彼は言います!

「研究は一人ではできない。人と関わり、人を惹きつけ、人と学ぶ。」

寺田眞浩教授:次世代分子触媒のフロントランナー

出典:YouTube

寺田眞浩教授は次世代分子触媒を研究しており、世界が注目する新しい分子変換法を開発しています。
化学科のスペシャリストである彼の頭の中は常に分子のことでいっぱい!

彼は言います!

「自ら創成した分子で世界を変えてみないか。」

倉永英里奈教授:細胞生物学者

出典:YouTube

倉永英里奈教授は1つ1つの細胞の働きを見逃さず、細胞の振舞いを可視化することで生命の神秘を垣間見ています。
生物学科のプロフェッショナルであり、細胞生物のことならなんでもござれ!

彼女は言います!

「生き物に向き合い、神秘の一端を教わったとき、喜びを感じる。研究の最終地点は己を知ること。」

中村美千彦教授:火山学者

出典:YouTube

中村美千彦教授は学生とともに溶岩や軽石を採取し、化学分析やマグマの再現実験を行う地球惑星物質科学科のスペシャリストです。
独自設計の実験装置を用いて、火山噴火のメカニズムを解き明かそうとする彼の研究に対する情熱は溶岩よりも熱い!

彼は言います!

「火山学には、未解決問題がたくさんある。既存の研究手法は通用しない。若い柔軟な発想が求められている。」

日野亮太教授:船上の地震ハンター

出典:YouTube

日野亮太教授は日夜海に出ては、明日起こるかもしれない巨大地震の謎を解き明かすべく、深海底の動きを読み解いています。
宇宙地球物理学科のプロフェッショナルであり、船上から鋭い眼光で地震と向き合うその姿はまさに地震の狩人!

彼は言います!

「深海底は俺を待っている。難しくとも、思いついたら即挑戦。」

秋山正幸教授:ブラックホールエクスプローラー

出典:YouTube

秋山正幸教授は銀河が形成されてきた歴史を明らかにすべく、銀河の中心にある超巨大ブラックホールの形成と進化の謎に迫っています。
宇宙地球物理学科のスペシャリストとして研究に費やすその好奇心はブラックホール級!

彼は言います!

「自分の目で観て、銀河の歴史を明らかにする。」

大野泰生教授:数論のファンタジスタ

出典:YouTube

大野泰生教授はゼータ関数や完全数、組合せ論の研究に力を注いでいる数学科のプロフェッショナルです。
数学のみならず自然科学における調和と対称性の謎を解く鍵となることが期待されており、数式を紐解くその姿はまさにファンタジスタそのもの!

彼は言います!

「些細なこともおろそかにせず、自分の好奇心を信じて楽しむ。」

その正体はサイエンスチャレンジャーズ

出典:YouTube
人類にはまだまだ解明されていない自然分野の研究が山積みです。

それを解き明かそうと日々研究を重ねているのが彼ら、東北大学のアベンジャーズです。その正体はまさにサイエンスチャレンジャーズだと言えるでしょう。

宇宙や地球と向き合い、そこから次々と見えてくる謎は、現代でも解明できないものも多々あります。しかし、理学のプロフェッショナルやスペシャリストは諦めません。
出典:YouTube
彼らこそまさに人類の未来を担う戦士です。
出典:YouTube
自然に興味がある学生たちよ、立ち上がれ!
出典:YouTube
詳しくは「東北大学理学部」で検索!

東北大学理学部理学研究科のPR動画

動画はこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。東北大学理学部・理学研究部で活躍する研究者の方たちは本当にクールではありませんか?
このPR動画も壮大なBGMと鮮やかな演出で、本物の映画のように引き込まれてしまいそうです。それはまさにアベンジャーズ。いや、本当はサイエンスチャレンジャーズ。これからの理学の未來は彼らに任せましょう!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(東北大学理学部・理学研究科 SCIENCE CHALLENGERS)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事