揚げる前ですね・・・(笑) まるでエビフライのようになってしまったニャンコが話題に!

いろいろな表情やポーズで私たちを楽しませてくれるニャンコ。一挙手一投足を見ているだけで本当に癒されますよね。

今回話題となっているのは、まるでエビフライのようになってしまったニャンコ(笑) 絶妙なポーズが多くの反響を呼んでいます。

飼い猫がエビフライに・・・

投稿されたのは、漫画家のカメントツ(@Computerozi)さん。エビフライに見える!?決定的な瞬間をとらえた写真を投稿しています。

さすが、ニャンコは体がびよ~んと伸びるだけありますよね(笑) 伸びた体はまるでエビフライのような長さですし、交差させた後ろ脚の形はエビのしっぽそのものですね!

仮にこの体のシルエットだけを見た場合、ニャンコというよりも本当にエビフライに見えそうですよね。まさに決定的な瞬間をとらえた一枚です。

中のエビはブラックタイガー?

この投稿に対しては、「ブラックタイガーでしょうか?」と中身を予想する声や、「猫だと、なんでも良くなる可愛いから!」といった声などが寄せられていました。

餃子になったニャンコも!?

また、エビフライに対抗するように、餃子のようになったというニャンコの写真も寄せられていました。

こちらも絶妙(笑) 餃子と言われれば、本当に餃子に見えてきます。ニャンコの模様が餃子のコゲ目にも見えますし、カーブの度合が餃子の形そのものです。

今後ニャンコを飼っている方は、ニャンコがエビフライに見えたり、餃子に見えたり・・・もしくは他の何かに見える瞬間に遭遇するかもしれませんね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@Computerozi)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事