まるでディズニー映画のワンシーンのよう・・・ワニと至近距離で撮影する様子が話題に!

大きな口と鋭い歯が印象的なワニ。そんなワニと至近距離で撮影した映像をご紹介します!

こんなに近づいて大丈夫なのか!?と手に汗握ってしまいますが、まるでワニとは友達のような雰囲気。ディズニー映画のような世界観が必見です!

水中でワニと対面

撮影された場所は、メキシコ・カリブ海沿岸のバンコ・チンチョロ。下を見ると、水中に大きなワニ(クロコダイル)がいることが確認できます。

出典:YouTube

見るも恐ろしいワニ。至近映像ですと、尚さら迫力がありますよね。

出典:YouTube

出典:YouTube

こちらが女性モデル。見ての通り、防具などを何も身につけていません・・・。大丈夫なのでしょうか!?

出典:YouTube

至近距離で緊迫の撮影

女性モデルはワニの至近距離で撮影。いつ襲われるかもわからないですし、見ている方がドキドキしてしまいます。ただ、こうして美女とワニが一緒にいる光景を目の当たりにすると、ディズニー映画で見るようなシーンを想起しますね!

出典:YouTube

それにしても、ワニと水中の至近距離で撮影なんて凄い度胸ですよね・・・。ただ、ワニの方も映像を見る限りは襲いかかる雰囲気が感じられず、なんだかワニと友達のようにも見えてきました。

出典:YouTube

水中カメラマンも大変そう・・・。ただ、このカメラマンの方はワニのほかにも、巨大な爬虫類と仲良くなれることが特技だといいます。

出典:YouTube

出典:YouTube

ワニが激しくなった場合に備えて、武装した安全ダイバーのグループが助けてくれるそうなのですが、映像にはそうしたグループの姿は見当たりません。

また、この地では、過去にもイタリアのモデルがワニと戯れる写真を撮影したりしているようですし、ここにいるワニは人間に慣れているのかもしれませんね!

動画はこちら

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(Daring Photographer Comes Face To Face With Crocodiles)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事