爪切りをされたショックで離れていき・・・睨んでくるワンコが悲しそうだけど可愛い(笑)

爪を切ったり、シャンプーをしたりした後・・・嫌だったのかなんなのか、ペットが離れていく時ってありますよね!?

今回話題となっているのは、爪切りをされたショックで離れていき、飼い主さんを睨んできたというワンコ。その時の様子をとらえた1枚の写真が反響を呼んでいます!

悲しみを込めて睨んできた

投稿されたのは、パグのめーくんと暮らす毎日を描いた『パグまんが めー語』の作者であり、飼い主であるよしこ(@menglish222)さん。こちらが話題のツイートです。

まさに悲しみの込められた視線・・・(笑) 部屋の隅っこで布団に隠れながら、何を訴えるように睨んでいます。防御を完全にする用意周到なところも含めて微笑ましいですよね。

よしこさんいわく、「布団をボスボスいわせながらいっしょうけんめい運んでました」とのこと。布団を集める際の可愛らしい姿が想像できますし、爪切りが本当にショックだったのですね・・・。

籠城してる!

隅っこで隠れるめーくんの様子に対しては、「可愛い」という声が多く見られたほか、「籠城してる!」「ウチはウサギだけど爪切りのあとは拗ねて寝てます」といった声などが寄せられていました。

布団からこちらをのぞき込む感じは、なんとなく「家政婦は見た!」の市原悦子さんを彷彿とさせますね(笑)

可愛らしいめーくんが満載

よしこさんのTwitterでは、このほかにもめーくんの日々の様子が多数投稿されているほか、めーくんが登場する漫画も随時公開されています。

気になる方は、ぜひフォローして最新の投稿をチェックしてみてください!

よしこさんのTwitter

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@menglish222)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事