ドラクエの世界が現実に!?『ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島』がアニメパークにオープン!

国民的RPGとして長年多くのファンに愛され続けているドラゴンクエスト。

そんなドラクエの世界を、リアルとデジタルを融合させて表現したフィールドRPGアトラクションが2021年春にオープンします!

主人公となりドラクエの世界を堪能

人材派遣会社パソナグループが運営する兵庫県淡路島のテーマパーク「ニジゲンノモリ」とスクウェア・エニックスは12月10日、ニジゲンノモリにて「ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島」を展開すると発表しました。

アトラクション参加者は自分自身が物語の主人公となり、オリジナルストーリーに沿った冒険を通じて、ドラクエの世界を堪能することができるそうです。

アトラクションではニジゲンノモリ限定モンスターが出現するほか、この場所でしか手に入らない貴重なオリジナルグッズやフードなども提供されるとのこと。

アトラクションで流れる音楽にも期待

『ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島』のオープン告知に対しては、「村人のバイトあったらやりたいです」といった声のほか、「アトラクションで流れる音楽もめっちゃ期待してるし楽しみ~」という声も寄せられていました。

ドラクエファンの期待は早くも高まっていますし、早速その世界観をイメージしている方も多数見られました。

ニジゲンノモリとは?

「ニジゲンノモリ」は、兵庫県立淡路島公園内に位置する屋外型テーマパークで、134.8ヘクタールの敷地を誇ります。日本生まれのアニメやゲーム、漫画などの二次元コンテンツの世界観を、五感を駆使して体を動かしながら体験できます。

現在は、クレヨンしんちゃんやゴジラなどの世界観が堪能できます。

また、ドラクエシリーズの作者である堀井雄二さんは、「ニジゲンノモリ」がある淡路島のご出身。地元でこのようなアトラクションが登場することになって、堀井さんも感無量だと思います。

オープンは2021年春で、今後は詳細な情報が徐々に明らかになっていくはずです。ドラクエファンはもちろん、気になる方は、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください!

ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島 - ニジゲンノモリ公式サイト

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@GODZILLA_AWAJI)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事