まさかこんなところに!?任天堂にWii Uを修理してもらったら無くしたあるものが出てきた!

何かを無くしてしまった時、思い当たる場所全てを探しても見つからなかったのに、後になって意外な場所で発見!という経験ありませんか?

Twitterユーザーのぐでさむ(@sam_nama)さんは、任天堂にゲーム機「Wii U」を修理に出したら、無くしたあるものが出てきたことを明かしています。

こんなところにまさかの!?

ぐでさむさんが写真とともにエピソードを紹介しています。

Wii Uの修理で出てきたものとは、ぐでさむさんが無くした結婚指輪でした!

修理明細票がこちら。

一部文字を拡大してみます。

Wii U本体のディスク読み込み部品内に金属製品が混入しておりました。

発見場所は本体の部品内だったようです。こんなところにまさか無くした結婚指輪が隠れていたなんて…!!

ぐでさむさんはもちろんですが、修理を担当された方も「あれ…ん…指輪!?」と驚いたのではないでしょうか。

「まさにリングフィット」「おめでとうございます!」

このエピソードには、任天堂の人気ソフト『リングフィット アドベンチャー』にかけて「まさにリングフィット」という声や、結婚指輪が見つかったことに対する「おめでとうございます!」など様々な声が届いています。

2歳の娘さんのイタズラだと判明(笑)

気になるのが、なぜWii Uの中に結婚指輪が入っていたのか?という点ですが、2歳の娘さんのイタズラだったようです(笑) 大事なものですから、Wii Uをケース代わりにして保管してくれたのかもしれませんね。

また、ぐでさむさんは他にもリプライなどで寄せられた質問に回答されています。

そして最後に、任天堂の迅速で丁寧な対応に深く感謝され、指輪が見つかって多くの人から「おめでとう」と言ってもらったことに対して“とても幸せな事”だと話されています。

何はともあれ、見つかって本当に良かったです!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@sam_nama)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事