今になってじわじわきてる・・・煮物を持ってきた義母の"パワーワード"が話題に!

誰かが言い放ったギャグが、その瞬間には響かずとも、時間を経てからじわじわ効いてくることってありますよね!?

今回話題となっているのは、煮物を持ってきた義母が発したという"パワーワード"。一体どんな言葉だったのでしょうか!?

今になってじわじわきてる・・・

投稿されたのは、Twitterユーザーのかん也つ(@kansetsu_pokiri)さん。こちらが反響を呼んでいるツイートです。

義母が発した言葉は、「UberEATS(ウーバーイーツ)」ならぬ「バーバーイーツ」(笑)。玄関先で言っていたそうですが、そのシーンを想像すると笑えてきます。

そして、確かに耳にした瞬間というよりも、しばらく時間を経てからの方が効いてくるかもしれませんね(笑)

似たようなパワーワードが頻発!?

この投稿に対しては、バーバーイーツに負けず劣らずのユニークなパワーワードが多数寄せられていました。

「オーバーイーツ」や「ゲーハーイーツ」など、実に様々なバリエーションがありますね・・・(笑) ウーバーイーツという言葉がアレンジをしやすいのでしょうね。

アマゾンも!?

寄せられていた声の中には、ウーバーイーツではなくアマゾンをモチーフにした事例もありました。

ママゾンというと、よりいっそう親しみがわきますね。

皆さんも家族や親戚、近所などにお裾分けする時には、ウーバーイーツをモチーフに攻めてみてはいかがでしょうか!?

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@kansetsu_pokiri)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事