デイジーとも呼ばれる「ヒナギク」の花言葉は?

デイジーとも呼ばれる花として知られるのが、ヒナギクです。
ヒナギクはキク科の植物で、日本でも多くの花屋で見かける花となっていますよね。

そんなヒナギクには「平和」や「希望」「純潔」「美人」などの花言葉ありますが、色によってもまた花言葉が違ってきます。
そこで、ここではヒナギクがどういう花なのか紹介するとともに、花言葉についても解説します。

ヒナギクとは?

ヒナギクは別名でデイジーとも呼ばれるキク科の植物です。
まずはヒナギクがどういう植物なのかを見ていきましょう!

ヒナギクの原産

ヒナギクの原産はヨーロッパや北アフリカなどです。
地中海沿岸に咲く花としても知られるなど、種類によって多種多様な花を見せてくれる植物としても知られています。

現地では野草とし自生している姿が見られるなど、ヒナギクは至る所で見られる花なんですよね。

そんなヒナギクの野生種は原則として一重咲きの白が多いのですが、栽培されているものは八重咲きのものが多いとされています。
花色も白以外に赤やピンク、サーモンなど暖かい色合いのものが多いため、種類によってかなりの違いが見られます。

ヒナギクの開花時期

ヒナギクの開花時期は3月~5月とされています。
種類によっては2月頃から咲き始めるものもあり、主に春先に咲く花として知られています。

そんなヒナギクは、毎年のように花を咲かせる多年草なのです。
しかし、日本では花後に暑さで弱ってしまったり枯れてしまったりすることが多いそうです。
そのため、基本として一年草として扱うのが一般的とされています。

ヒナギクの種類は大別して2種

ヒナギクは色々な種類があるのですが、大別するとリグローサ種とフィストゥローサ種の2種類に分類することができます。
これは花びらの姿によって分類されています。

リグローサ種はほとんどの花びらが平たい舌状花をしています。
対して、フィストゥローサ種は、大判の花びらがくるっと巻いたような筒状花をしています。

ヒナギクの花言葉

ここからはヒナギクの花言葉について解説します。
人に贈る際はもちろん、部屋に飾る際などにも参考にしてみてください。

全般的な意味の花言葉

ヒナギクの全般的な花言葉としては「平和」や「希望」「純潔」「美人」などがあります。
これらの花言葉はヒナギクの見た目から付けられているものが多く、その見た目から連想されるものが多くなっています。

色による花言葉

ヒナギクは花色も豊富で、さまざまな花色を持つのが特徴です。
そんなヒナギクは色別の花言葉もあるので、そちらも併せてご紹介します。

赤いヒナギクの花言葉

赤いヒナギクの花言葉は「無意識」となっています。
これはヒナギクが持つ雰囲気が可愛らしく、無邪気な乳幼児の美しさを連想させるところから来ているのだとか。

白いヒナギクの花言葉

白いヒナギクの花言葉は「無邪気」となっています。
これらはイエス・キリストの幼少期からのシンボルフラワーであるところから、連想される言葉がそのまま用いられるようになったそうです。

黄色のヒナギクの花言葉

黄色いヒナギクの花言葉は「ありのまま」です。
これはそのままの意味で、飾り気のないありのままの花を持つヒナギクの姿が由来となっているとされます。

ヒナギクの名前の由来

では、ヒナギクという名前の語源はどこにあるのでしょうか?

ヒナギクという名前

日本にヒナギクが伝わったのは明治になってからとされています。

菊に似た小さい花という意味でヒナギクと名付けられたのだとか。
ちなみに「ヒナ」は雛という意味で、子供をはじめとして小さいものを指しています。

ヒナギクの英名、デイジーの由来

ヒナギクの英名はデイジーと言います。
この名前は「day’s eye(デイズアイ)=日の眼」が語源とされています。

なぜそう呼ばれるのかは、デイジーの性質にあります。
デイジーは太陽の光に当たると花を開いて金色の花芯を見せます。
逆に太陽が見えないときは花をすぼめてしまいます。

そこから、太陽が昇っているときだけに開くという意味で、デイズアイと呼ばれるようになったのだとか!
そのデイズアイが次第に訛り、デイジーと呼ばれるようになったとされています。

ヒナギクの別名

ヒナギクは他にも別名があります。
それがエンメイギクやチョウメイギクという呼称です。

ヒナギクは花の期間が長い品種であることから、漢字で延命菊や長命菊と呼ばれています。
また、トキシラズ(時知らず)という別名も持つなど、長持ちするという特性にちなんだ名称が多いそうです。

まとめ

ヒナギクは海外ではデイジーと呼ばれる花です。
日本でも花屋に並べられている可愛くて綺麗な花です。

そんなヒナギクの花言葉は見た目にちなんでいるものが多く、特に「平和」や「希望」「純潔」「美人」などとなっています。

ポジティブな意味の花言葉が主となっていて、花も美しいヒナギクは、人に贈るのにも飾るのにもおすすめの花です!

関連記事はこちら

「希望」の花言葉を持つ花は?贈り物に人気の花言葉を持つ花はコレだ!

ミヤコワスレの花言葉はなに?花言葉と名前の由来には悲壮な逸話があった

ハルジオンに花言葉は無い?貧乏草とも呼ばれる扱いが不遇な花

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事