【驚愕写真】ここまで四角いとは・・・(笑) 香箱座りをするニャンコの形が四角すぎると話題!

ニャンコは体が柔らかく、色々な体勢を作ることができますよね!?

今回話題となっているのは、香箱座りをするニャンコの形。その形があまりにも四角すぎると反響を呼んでいます!

四角っぷりが凄い

投稿されたのは、5匹のニャンコを飼っているというサユヤス(@SHAKEhizi_BSK)さん。「なかなかの四角っぷり」とコメントを添え、思わず二度見してしまうインパクト抜群の写真を投稿しています。

注目すべきは、手前のニャンコではなく、奥に座っているニャンコです!

なんという真四角!(笑) よく見ると耳の形などがわかりますが、四角くて黒い箱に「目」と「髭」が付いているようにも見えますよね!?まるで置物のようです。

サユヤスさんいわく、「ただ香箱座りしてるだけなのですが、毛が長いせいか四角くなります」とのこと。ニャンコは前脚を器用に折りたたんで座る(香箱座り)ことができますが、まさか四角い形になるとは驚きましたね。

ちなみに、フェイクファーの端切れにも扮していたようです。

こちらも凄いインパクトですよね・・・(笑) 四角くなったり、フェイクファーになったり、変幻自在ですね!

独自であみだした秘技!?

この投稿に対しては、「独自であみだした秘技!?」と驚嘆する声のほか、「ロシアの帽子みたい」と形容する声など、多くの反響が寄せられていました。

他のニャンコも可愛らしい

サユヤスさんのツイッターでは、他のニャンコの日々の可愛らしい様子も随時投稿されています。

こちらは、粘土で製作した足がまだ固まっていない時に入っていたようです。ニャンコの行動の素早さは、油断も隙もないですよね。

この他にもニャンコ好きにはたまらない投稿が多数ありますので、ぜひチェックしてみてください!

サユヤスさんのツイッター

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@SHAKEhizi_BSK)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事