癇癪を起こした7歳児が「不良になって悪いことするかも」宣言!その内容が可愛すぎて尊い!

突然ですが、もしも我が子に「不良になって悪い事するかも!」と宣言されたら皆さんはどうしますか?当然ながら親として心配になりますよね。

7歳の息子さん(次男くん)からまさにそんな宣言をされたTwitterユーザーのお肉さん(@manimanibleble)さん。しかし、その内容が可愛すぎて尊いんです!

悪いことのスケールがちっちゃいなぁ(笑)

お肉さんさんが投稿した息子さんのエピソードがこちら。

癇癪を起こして、コップの水を一滴床に垂らした息子さんが「こんなわるいこと1ねんごにまたやるかもな!フリョーになって!」と宣言。

まるでお母さんへの脅し文句のように聞こえますが、不良になってやるかもしれない悪いことの内容が、“水一滴垂らすだけ”というスケールの小ささ。さらに、「またすぐやってやる!」ではなく「1ねんごにまたやるかもな!」という控え目さ。

悪ぶった発言のようで、逆にいい子なのを際立たせてしまう息子さん(笑) 可愛すぎて尊いですよね!

「精一杯振り絞ったワル(笑)」「可愛すぎます!!」

投稿を見た人たちからは「可愛い」の大合唱が起きています。

息子さんの一年後が気になる(笑)

ちなみに、息子さんが癇癪を起こした理由は「眠い+自分でコップに水を注ぎたかった」からとのこと。最終的には床に垂らした一滴をしっかりと拭いて、別のコップに自分で水を注いで満足して寝たそうです。やっぱり素直でいい子だ...!

「フリョーになりませんように!!」というお母さんの願いが届くのか、それともフリョーになってまた水を一滴垂らされてしまうのか、息子さんの一年後が気になりますね(笑)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@manimanibleble)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事