桜が見頃になるタイミングで濃霧が発生!まるで“絵本の世界”のような光景が話題に!

街角や公園で目にする桜。春の訪れを感じるとともに、その美しさには時間を忘れて目を奪われてしまいますよね。

今回話題となっているのは、桜がちょうど見頃になるタイミングで濃霧が発生した時の光景。まるで“絵本の世界”のような光景が大きな反響を呼んでいます!

初めてのパターンで興奮!

投稿されたのは、TwitterユーザーのしかC(@igufoto)さん。満開の桜と濃霧が重なるのは「初めてのパターン」だったなどとコメントを添え、貴重な瞬間をとらえた数々の写真を公開しています。

濃い霧が辺り一面を覆い、満開の桜に薄い水色のフィルターがかかったようになっています。そこに佇むシカたちの様子も相まって、まるで絵本の中のような幻想的な世界ですよね。

自然の木々と、濃霧という自然現象が奇跡的にコラボした瞬間ですが、とても珍しい光景です。中でも3枚目は霧が濃い様子がよく分かり、妖しい雰囲気が漂っています。

化かされたような気分

しかCさんは、撮影していた時の感覚について以下のように話しています。

霧がかかっていた時間帯と、霧が消え去ってからの世界とのギャップが凄そうです。現場にいたら、まさに化かされたような感覚に陥ってしまうかもしれません。

妖精の住む森だ

これらの投稿に対しては、「異世界」「幻想的」と表現する声が多い一方、「妖精の住む森だ」という声など多くの反響が寄せられていました。

濃霧がかかる桜の付近を歩くシカ。その様子をとらえた動画も投稿されています。

まるで映画やアニメのワンシーンのようですよね。自然がもたらす美しさや不思議さを、改めて思い知らされる光景でしたね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@igufoto)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事