このチューリップの品種名を名付けた人は天才!素敵なネーミングが話題に!

世の中には、思わず唸ってしまうほどの素敵なネーミングがたくさんありますよね。

今回話題となっているのは、とあるチューリップの品種名。見た目や雰囲気を的確に表現した素敵なネーミングが大きな反響を呼んでいました。

名付けた人は天才!

投稿されたのは、漫画家&イラストレーターのごえたむ(@goetamu)さん。やさしい色合いの可愛らしいチューリップの写真を公開しています。思わず天才!と唸ってしまうほどの品種名とは!?

花びらが黄色から白色に変化するというチューリップに付けられた品種名は「はちみつミルク」。まさにコレ!!という感じで、ぴったりの名前ですよね!

こちらは、日本一の球根の産地・富山県にある、富山県花卉球根農業協同組合が販売しているチューリップ。ミルク色の花弁にはちみつのようなクリームイエローの模様が入る人気品種とのことで、イトウさんという方が育成されたそうです。

このツイートが同組合の目にもとまったようで、リプライが寄せられていました。

かわいいお話とは!?

ここで気になるのが、同組合からのリプライに書かれていた「かわいいお話」。どうやら、ごえたむさんが描かれた漫画のようで、「はちみつミルク」がネーミングされる過程を想像して描かれたお話(架空)のようです。

いかがでしたでしょうか!?名付けるまでの過程がユニークですし、親しみやすく可愛らしいイラストも相まって、気持ちがほっこりしますよね。

マンゴーラッシーにも・・・

投稿に対しては、「マンゴーラッシーにも見えますね・・・」という声のほか、「蜜を吸いたくなる魅惑」と表現される方など、多くの反響が寄せられていました。

名前が与える印象は大きいですし、ネーミングはやはりセンスなのかな~と思わされますよね。

富山県花卉球根農業協同組合では、色々な名前のチューリップがあるようなので、気になる方や購入されたいという方は、ぜひチェックしてみてください!ネーミングも色々あって楽しめますし、チューリップの写真を見ているだけでも癒されますよ!

富山県花卉球根農業協同組合 - WEBショップ

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@goetamu)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事