もしや天才ミュージシャン?!さまざまな楽器を巧みに演奏するワンコが話題に!

ワンコは色々な才能を持っていますが、ここまで楽器を巧みに演奏できるワンコは珍しいのでは?
今話題の、天才ミュージシャンと呼ぶべきワンコの演奏シーンをご紹介します。

楽器を熟知してるワン!

こちらのワンコは、オーストラリアのビクトリアに住む6歳のセラピードッグ「リジー」。
飼い主のジェニー・ウィルムスさんを助けるために、今年の1月からさまざまな楽器を学んでいるそうです。

ギターの弦を爪でひっかくように弾いたかと思えば・・・


出典:YouTube

キーボードもお手のもの。
口でパフパフラッパを鳴らした後に鍵盤に手を添えてキーボードを弾く動作を繰り返します。


出典:YouTube


出典:YouTube

さらに、お手手を使ってシンバルも叩きます。


出典:YouTube

どの楽器でどんな音が出るかを知っているようで、その佇まいはミュージシャンさながら。

ドラムも叩く

そして極めつけはドラム。
尻尾を左右に振りながら、リズム良く叩いています(笑)

体を全部駆使して楽器を演奏しているのですね。


出典:YouTube

セラピードッグは、癒しや治療を必要とする高齢者施設や障害を持つ方たちの施設、医療現場などで活躍しています。

ジェニーさんは、日頃からリジーの演奏に癒されているのでしょうね!

動画はこちら

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(Talented Pooch Plays Musical Instruments)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事